Secure Access Gateway

セキュアWebゲートウェイ

インターネット上の脅威からPCを守ります
リモートワーク セキュリティの決定版

セキュアWebゲートウェイ(Cisco Umbrella:SIG Essentials) は、ロケーションを問わず、端末からインターネットへの通信を保護します。
オフィス内外を同一のセキュリティポリシーで保護し、HTTPS通信やSaaS検出(CASB)にも対応した広いセキュリティカバレッジを提供します。

おすすめユーザー

新規サービス導入についてのご相談・お問い合わせはこちら

特長

特長1

リモートワークとインターネットに適したセキュリティ機能

SSLインスペクション・SaaS可視化(CASB)などリモートワークを安全に行うための機能を実装いたします。トラフィックを検査するため、DNSセキュリティより高い検知性能を持ち、リモートワークにさらなる安心を提供します。

特長2

標準設定の提供による簡単導入

追加機器不要のクラウド型のサービス提供。
標準設定の提供により、設定をシンプル化してSMBユーザーさまにお届けします。

特長3

クラウドによるスケールと輻輳の回避

プロキシによるセキュリティの提供というと、通信を一ヶ所に集めることによる輻輳や遅延を思い浮かべがちですが、分散処理を行うことで輻輳を回避し、低遅延でのサービス提供を実現。
また、ID単位の課金方式により、サービスのスケールが容易に可能です。

利用シーン

新しい働き方(Web会議・在宅勤務)にともなう
トラフィック輻輳回避

お客さまの要望

  • テレワーク端末にオフィスと同じセキュリティポリシーを提供したい
  • SSL通信にセキュリティを提供したい
  • 増えすぎたSaaSを管理したい
働く場所を問わず利用できるセキュリティ

外出先であってもオフィスと同じセキュリティポリシーで利用可能です。

SSLインスペクション

インターネットトラフィックの8割を占めると言われる暗号化通信(HTTPS通信)に対応し、セキュリティ機能を提供します。

CASB

最近では1社平均20種類(要確認)のSaaSを利用していると言われています。この数は増え続けることが予想され、管理が困難になりつつあると思われます。CASBによるアプリケーションの可視化が可能となります。

主な機能

機能1

インターネット接続に適したセキュリティ機能

SaaS利用などリモートワークに適したセキュリティ機能を提供します。HTTP/HTTPS保護機能とDNSレイヤのセキュリティを提供し、単一のソリューションより広いカバレッジと高い検知率を提供します。

機能2

標準の提供による設定の簡易化

標準設定を提供することで、複雑な設定に悩むことなく、簡易にセキュアWebゲートウェイをご利用になれます。

機能3

小規模ユーザーからの導入

10ID以上からの購入となるため、今まで導入が難しかった規模であってもセキュアWebゲートウェイを導入可能です。

Secure Access Gateway ラインナップ

導入事例

Information

Secure Access Gateway セキュアWebゲートウェイサービスの新着情報をお知らせします。

まずはお気軽に
お問い合わせください。

関連する事業課題・ITテーマ

NTTPCコミュニケーションズの価値の源は、
技術と人間力。お客さまの必要不可欠なパートナーをめざし、
新たな価値創出への具体的な取り組みを紹介します。

PageTop