NTTPCの法人向けSIM

月額 280 円から

(税込308円)

豊富なプランを見る
NEWS 2022.03.07 「危険SMS拒否設定」の提供開始について

一覧を見る

ホワイトペーパーダウンロード

IoT/M2M向けSIM
サービス選びの「落とし穴とは」?

IoT/M2M向けSIMのサービスを選ぶ際のポイントを
分かりやすく解説します。

ダウンロード

NTTPCの
【IoT / M2M向けモバイル】
とは

Why NTTPC?

NTTPCのIoT / M2M向けモバイルは、
IoT / M2M用途に提供する法人向けSIMサービスです。
低コストで安全に通信できるNTTPCのSIMを
センサーやデバイスに組込むことで、
あらゆるモノのデータを収集することでき、
お客さまはIoT / M2Mを実現できます。
NTTPCのIoT / M2M向けモバイルは
VPNとインターネットを用意しており、
IoT事業者さまやデバイスベンダーさまを始め、
数多くのIoT/M2Mで利用されています。

Features

IoT/M2M向けモバイルの

特長

月額280(税込308円)
から始められる

月額280円(税込308円)から利用でき、お客さまの用途に合わせて豊富な料金プランを用意しています。
Web上のカスタマーコンソールからSIM発注ができ、最短即日発送。スモールスタートでIoT / M2Mをはじめることができ、本格利用の際もカスタマーコンソールから簡単にSIMの追加発注やプラン変更ができます。

低コスト
セキュア
モバイル通信を実現

NTTPCなら、インターネットモバイルだけでなく、セキュアな閉域接続ができるVPNモバイルも提供。
VPNもインターネットもモバイル通信プランの料金は同一。
インターネットモバイルは、NTTPC網内でラージスケールNATによるIPアドレス変換をしており、不正アクセスやDDoS攻撃などのサイバー攻撃からのリスクを低減します。

SIM管理機能充実
カスタマーコンソール
標準提供

Web上のカスタマーコンソールでは、SIMの発注・通信量確認・プラン変更などのSIM管理機能に加え、通信量クーポン自動適用機能や通信制御のメール通知機能などSIMの運用管理機能が充実。大量のSIMを取り扱うIoT事業者さまやデバイスベンダーさまの運用稼働をラクにします。

NTTPCのIoT / M2M向けモバイルが選ばれる理由

サービスラインナップ

Service

スタンダード
タイプ

上りメインや低~大容量通信まで、
IoT / M2M向け標準SIM。

サービス内容を見る

マルチキャリア
タイプ

1枚のSIMで複数キャリアに接続。
グローバルにも対応。

サービス内容を見る

Plan & Scene

IoT / M2Mモバイルなら
用途にあった回線・料金が選べる

スタンダードタイプのプランと活用シーン

プラン名 月額 活用シーン
ライトプラン 280円 (税込308円) スマートメーター、検診、機器監視、温度管理、子供・老人見守り
従量プラン 280円 (税込308円) どのシーンでも活用いただけます。
プラン名 月額 活用シーン
1GBプラン 720円 (税込792円) 位置情報取得、健康管理、リモートメンテ、子供老人見守り
3GBプラン 1,980円 (税込2,178円) 位置情報取得、健康管理、リモートメンテ
5GBプラン 2,980円 (税込3,278円) デジタルサイネージ
10GBプラン 5,480円 (税込6,028円) デジタルサイネージ
20GBプラン 7,980円 (税込8,778円) デジタルサイネージ
30GBプラン 9,980円 (税込10,978円) デジタルサイネージ
50GBプラン 12,980円 (税込14,278円) デジタルサイネージ
プラン名 月額 活用シーン
上り1GBプラン 420円 (税込462円) 子供老人見守り、ドライブレコーダー
上り3GBプラン 680円 (税込748円) ドライブレコーダー
上り5GBプラン 920円 (税込1,012円) 監視カメラ
上り10GBプラン 1,480円 (税込1,628円) 監視カメラ
上り30GBプラン 1,980円 (税込2,178円) 監視カメラ
上り50GBプラン 2,880円 (税込3,168円) 監視カメラ
上り100GBプラン 5,920円 (税込6,512円) 監視カメラ
上り200GBプラン 9,980円 (税込10,978円) 監視カメラ

上りプランとセットでオススメ!
VPNモバイルでセキュアに運用可能!

電源さえあればSIMをカメラに装着するだけ LTEモバイル IPカメラ

料金について詳しく知りたい方、
実際の数量でコストを確認したい方はこちら

OEM Mobile Service

MVNO事業者向け

モバイル
卸サービス

NTTPCのSIMを使ってモバイル事業を展開したい事業者さまにはOEM提供が可能。
お客さまブランドのモバイルサービスとして展開可能です。
ID提供、帯域提供の2パターンをご用意しており、自由なプラン設計が可能です。
詳しくは、お気軽にお問い合わせください。

導入事例

Case

古野電気株式会社さま

InfoSphere®モバイル スタンダードタイプ

魚群探知機や航海用レーダーなど船舶用電子機器の世界的大手の古野電気株式会社は、水蒸気観測や雲画像解析など、気象観測機器からのデータ収集通信として、NTTPCの「InfoSphere®モバイル スタンダードタイプ」を採用。急なモバイル回線の増設時も、WebポータルからSIMを即日発送できスピーディーに対応。一時的に利用しない機器は休止プランを使い、無駄な支出も発生させず運用している。

北陽警備保障株式会社さま

InfoSphere®モバイル スタンダードタイプ、LTE-SIM対応カメラ

北陽警備保障株式会社(本社・島根県松江市)は、機械警備サービスを拡充するために、NTTPCのIoT/M2M向けSIM「InfoSphereモバイル スタンダードタイプ」と「LTE-SIM対応カメラ」を採用した。LTE公衆網を使って映像を送出できるため、インターネット回線が確保できない山間部や広い敷地など、これまで導入が難しかった場所での監視ニーズも対応できるようになり、提案の幅が広がるとともに受注の拡大に結びついている。

アツミ電氣株式会社さま

InfoSphere®モバイル スタンダードタイプ

防犯システムを提供するアツミ電氣株式会社は、遠隔監視システム関連機器のモバイルボックス「MB20B-LTE」にNTTPCのモバイルM2M「InfoSphere®モバイル スタンダードタイプ」を採用した。顧客である警備会社に向けて、機器にSIMを組み合わせたサブスクリプション的な形態での提供も開始し、ビジネスの拡大を目指す。

エヌ・ティ・ティ・アドバンステクノロジ株式会社さま

InfoSphere®モバイル スタンダードタイプ

NTTアドバンステクノロジ株式会社は、自治体向けの双方向情報配信システム「@InfoCanal」(アット・インフォカナル)の専用戸別受信機にNTTPCのモバイルM2M「InfoSphere®モバイル スタンダードタイプ」を採用した。業界最安クラスの料金プランやSIMの即納といった特長によって、自治体の負担を軽減。また、NTTドコモのMVNO事業者であるNTTPCのモバイルM2Mにより、安定した通信を確保している。

Related Services

関連サービス

LoRaWAN
VPNタイプ

大量のセンサーや
IoTデバイスとの接続に特化した
無線通信に安心と安全をプラス!

詳細を見る

導入に関するご相談やご不明な点は、
お気軽にお問い合わせください。

スタンダードタイプのインターネットモバイルは
WEBからお申し込みできます。

SIMのご発注は、上記申し込みフォームより
カスタマーコンソール(Webポータル)の無料アカウントを作成および
コンソール開設後、
Webポータルからのお申し込みいただく流れとなります。