× 戻る

NTTPCについて

社長挨拶

NTTPCコミュニケーションズ(以下NTTPC)は1985年の創業以来、多くのお客さまに支えられてまいりました。
皆さまのご愛顧とご支援に対し、改めて御礼申し上げます。

現在、NTTPCはNTTグループにおける国内中堅・中小企業向けICTサービスのエキスパートとして「シンプル」「安価」「パートナーが扱いやすい」商品及びサービスの開発を推進しています。従来型のネットワーク事業・データセンター事業に加え、昨今のICT市場で話題となっているSD-WAN*1、モバイル、セキュリティ、IoT分野にも積極的に取り組んでいるところです。
また最近はサービスに具備するAPIやホワイトラベル機能を充実させるとともに、パートナーの皆さまのビジネスを支援する、ビジネスプロセスサポートサービス(BPaaS*2)の整備にも力を入れています。単にNTTPCの商品・サービスを販売するだけでなく、それらをパートナーが簡単・便利に活用し、自らのサービスやビジネス展開を容易に行える仕組みの提供を目指しています。

これまでNTTPCはICT分野のフロントランナーとして、多くの新しいサービスや仕組みを世の中に送り出してきました。今後はさらに多様な能力を持つ個性豊かな人財とともに、さまざまな最新技術・システム・サービスを有機的に結び付け、パートナー様とともに中堅・中小企業のビジネスに新しい価値を提供して参ります。

サービスエンジニアリング会社として「お客さま・パートナーの必要不可欠な一部になる」ことが我々の目標です。
これからもNTTPCをお引き立て賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

株式会社NTTPCコミュニケーションズ
代表取締役社長 田中基夫

  • *1
    SD-WAN:Software Defined - Wide Area Network、ソフトウェアで制御できるクラウド型のネットワークサービス
  • *2
    BPaaS:Business Process support as a Service、パートナーのサービス管理・顧客管理・料金管理等の業務プロセスを支援するサービス

まずはお気軽に
お問い合わせください。

PageTop