NTTPCについて

社長挨拶

1985年の創業以来、
皆さまのご愛顧とご支援に対し
改めて御礼申し上げます

この度、NTTPCコミュニケーションズ(以下、NTTPC)の代表取締役社長に就任いたしました工藤でございます。新型コロナウイルス感染拡大により影響を受けておられる方々に、心よりお見舞い申し上げますとともに、一日も早い収束を願っております。

私たちNTTPCは、NTTグループにおける国内中堅・中小企業向けICTサービスのエキスパートとして「シンプル」「安価」「パートナーが扱いやすい」商品及びサービスを提供しています。ネットワーク事業(InfoSphere等)・クラウド / データセンター事業(WebARENA等)に加え、SD-WAN、モバイル、セキュリティ、IoT分野にも積極的に取り組んでいます。

また、NTTPCの商品・サービスの販売に加えて、それらをパートナーの皆さまが簡単・便利に活用し、自らのサービスやビジネス展開を容易に行える仕組みの提供を目指しています。

これまでNTTPCはICT分野のフロントランナーとして、多くの新しいサービスや仕組みを世の中に送り出してきました。しかしながら昨年来、社会は新型コロナウイルスにより今まで想像もしなかった速度で大きく変容しました。ニューノーマル社会におけるリモートワーク対策など、中堅・中小企業のデジタル化・DX化の促進は待ったなしの状況であると考えます。私たちNTTPCは、今まで培ってきたさまざまなシステム・サービスのみならず、中堅・中小企業のデジタル化・DX化をご支援する新しい価値を、パートナーさまとともに提供して参ります。

今後とも、皆さまのご愛顧とご指導を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

株式会社NTTPCコミュニケーションズ
代表取締役社長 工藤潤一

まずはお気軽に
お問い合わせください。

PageTop