IPoEインターネットサービス(卸提供)

新たなネットワークプラットフォームで、法人向けインターネット接続サービスが必要な企業のビジネスを支援

国内でも有数の大規模なネットワークを誇るNTTPCのバックボーンを、法人向けインターネット接続サービスが必要な企業向けに提供する卸サービス(OEMサービス)です。
独自ブランドで、法人顧客向けに「IPoE」接続方式の安定したインターネット接続サービスの提供ができます。

IPoEインターネットサービス:概要図

おすすめユーザー

特長

特長1

IPoE方式を採用、混雑しにくいネットワーク構成と各種制御で安定した通信品質を実現

PPPoE方式で混雑ポイントになりやすい設備を通らない、「IPoE」接続方式を採用したインターネット接続サービスです。また、各種制御によりビジネスに最適な安定した通信品質のインターネット接続を提供します。

特長2

エンドユーザや企業のニーズに合わせ、通信品質やCPE提供を自由に選択が可能なメニューを提供

エンドユーザーや企業のご要望に合わせて、複数の帯域プランを用意しております。また、企業でCPEを用意することも可能です。
今後、BPaaS(ビジネスプロセス支援サービス)やセキュリティオプション、光コラボレーション回線などもセットで提供を予定しています。

特長3

お申し込み、開通状況がわかるカスタマコントロールサイト / APIや、サービス品質がわかる保守運用システムも標準で提供

申込や契約管理の煩わしさを軽減するカスタマコントロールサイト / APIや、サービス品質(スループット状況)確認、故障受付や工事・故障情報を提供するシステムを標準で提供。
企業の運用負担を軽減し、「簡単」に。

ご利用までの流れ

お申込みからご利用開始まで、最短4営業日!
(CPEを企業でご用意の場合)

PoEインターネットサービス:ご利用までの流れ

導入事例

まずはお気軽に
お問い合わせください。

関連する事業課題・ITテーマ

NTTPCコミュニケーションズの価値の源は、
技術と人間力。お客さまの必要不可欠なパートナーをめざし、
新たな価値創出への具体的な取り組みを紹介します。

PageTop