ニュースリリース

2019.01.30インフォメーションNew!

人体動画の比較・分析AI『AnyMotion™』の体験版(パブリックアルファ版)を提供開始について

平素よりNTTPCのサービスをご愛顧くださり誠に有り難うございます。この度、人物動画の比較・分析AI『AnyMotion™』体験版(パブリックアルファ版)の提供を開始しました。

サービスコンセプト

本サービスは、異なる2つの人物動画から検出した骨格(関節)を、NTTPC独自開発のAI技術を用いて比較、動作(フォーム)の差異を可視化するサービスです。
汎用的なスマートフォンのカメラ機能などにより撮影された動画から骨格を検出できる機能と、検出データの比較・分析機能とを合わせて提供します。これにより、体に装着するセンサーや専用の撮影機器がなくても簡単に骨格検出技術を活用可能となるとともに、お客さま自身でデータ分析を行うことなく動作の差異を把握することができます。
本サービスの活用により、例えばトレーニングのシーンにおいて、「手本となるトレーナーの動作」と「トレーニーの動作」の差異を定量的な数値で可視化することで、感覚に頼らず、効率的かつ効果的な動作改善に役立ちます。体験版の提供を通じて、多様な業界/業種のお客さまよりサービスに関するフィードバックを頂戴することで、お客さまとともにサービスをブラッシュアップしてまいります。

開発の背景

NTTPCでは、自社サービスの改善/機能向上に資するデータの利活用やGPUサーバの構築/運用を通じて、先端技術であるAIの知見やノウハウを日々蓄積しております。様々な業界で人手不足や生産性の向上が叫ばれているなか、従来目視や感覚など、人の判断に依存していた業務の軽減に、これまで蓄積した知見やノウハウを役立てたいと考え、本サービスを開発しました。

サービス詳細

本サービスは、規定の動画*をアップロードすることで、骨格(関節)を検知、動作の差異を分析し、差異を可視化します。パブリックアルファ版では、2つの方法でサービスをご利用可能です。

利用方法①

NTTPCにてあらかじめ用意したお手本動作動画(以下、教師動画)に対し、その動作を模倣した動作動画(以下、生徒動画)をアップロードすることで、その差異を分析し、結果を表示させます。

利用方法②

ご利用者さま自身で教師動画と生徒動画の両方をアップロードすることで、その差異を分析し、結果を表示させます。

サービスサイトはこちら「AnyMotion」
*アップロードできる動画の仕様や注意点についてはサービスサイトをご参照ください。

今後の展開

APIを整備・公開することで、パートナーさまによる本サービスの機能を活用したソリューションの開発を促進して参ります。本サービスの活用が想定されるスポーツ分野のみならず、介護分野などの様々な用途での活用を期待しています。

例)
スポーツ分野:フォーム習得・修正(基本フォームの習得等)、指導補助(具体的数値に基づく改善指導等)、
使い方指導(健康器具等の正しい利用方法のレクチャー等)
介護分野:リハビリの効果測定(身体可動域の定量化、記録等)

今後の予定

2019年2月27日~3月1日に幕張メッセで開催される「第2回 スポーツ ビジネス 産業展」内にてブース出展します。本サービスを体験できるデモスペースを用意しておりますので、ぜひお立ち寄りください。

日時:2019年2月27日(水)~3月1日(金) 10:00-18:00(最終日のみ17:00まで)
・場所・ブース小間位置:5-57
第2回 スポーツ ビジネス 産業展公式サイト

パブリックアルファ版提供開始日

2019年1月30日(木)

料金

無料
※動画のアップロードや閲覧など、インターネット接続に必要なパケット通信料はお客さまのご負担になります。
※本パブリックアルファ版の提供は予告なく終了する場合があります。

本件に関するお問い合わせ先

お問合せフォーム
※お問い合わせフォームは24時間受け付けておりますが、回答は、土日祝日・年末年始を除く9:30~17:00となります。
また、届いた順番にお答えしておりますので、回答までに時間がかかる場合があります。ご了承ください。

関連するサービス、事業課題・ITテーマ

PageTop