× 戻る

ニュースリリース

2014.10.15インフォメーション

「M2M EMPOU」へビジネス専用モバイル回線とモバイルルーターを供給開始

NTTPCコミュニケーションズは、株式会社アレクソン(本社:兵庫県伊丹市、代表取締役社長:三瀬 厚)と株式会社電制システムズ(本社:東京都荒川区、代表取締役:木村 安幸)が平成26年10月14日より提供を開始したM2M(Machine to Machine)ソリューション「M2M EMPOU」へ向けて、ビジネス専用モバイル回線とモバイルルーターを供給します。

「M2M EMPOU(Easy Mobile POint Units)」とは、E-mailの指示により遠隔地機器の監視・制御を実現するM2Mソリューションです。

ビジネス専用モバイル回線+モバイルルーター、及び監視/制御機器で構成され、通信に必要な各種設定が予め投入された状態で提供されるため、容易に遠隔機器の監視環境を構築して頂けます。

詳細について
・株式会社アレクソン ニュースリリースはこちら
・EMPOU製品サイトはこちら

本PDFをご覧いただくには、「Adobe®Reader®」が必要です。
正常に開かない場合は、お手数ですが下記より最新版をダウンロード(無償)してから再度お試しください。
最新版の無償ダウンロードはこちら

関連するサービス、事業課題・ITテーマ

PageTop