ニュースリリース

2021.07.19インフォメーションNew!

Innovation LABパートナーの株式会社ハイレゾ、AI / ディープラーニング向けにGPUクラウドサービスを刷新

このたび、NTTPCコミュニケーションズ(以下、NTTPC)のAIコラボレーションプログラム「Innovation LAB」のパートナーである株式会社ハイレゾが、AI / ディープラーニング向けサービスの展開を加速するべく、GPUクラウドサービスを刷新しました。

ハイレゾ社は、GPU分野のグローバルリーダーであるNVIDIA社が展開するパートナープログラムのCloud / IaaS分野における国内サービスプロバイダ第1号となり、AI / ディープラーニングのサービス開発および研究開発の一助となるプラットフォーム提供を目指し、圧倒的な価格競争力と技術競争力で事業を展開してまいりました。

新サービスの「SOROBAN」には、演算力を必要とするお客さまの用途やニーズを満たす身近な存在として、かつ算盤(そろばん)のような「利器」となるという想いが込められており、AIワークロードにおいて最高水準(TF32で演算処理を最大20倍高速化)のパフォーマンスを発揮する最新のNVIDIA Ampereアーキテクチャを搭載した「NVIDIA A100 Tensor Core GPU」を月単位、時間単位で利用することができます。 しかも、クラウドサービスにおいて一般的な時間単位の従量課金と異なり、月額固定課金のため安心して利用することができる点がユニークな特長です。

NTTPCでは、ハイレゾ社とのパートナーシップを通じて、さらに技術・サービス連携を加速させてまいります。

株式会社ハイレゾ プレスリリース

株式会社ハイレゾ、クラウドGPUサービスの名称を「SOROBAN(ソロバン)」に変更

株式会社NTTPCコミュニケーションズ

【Innovation LAB】NTTPCのAIコラボレーションプログラム

関連するサービス、事業課題・ITテーマ

PageTop