ニュースリリース

2022.04.04プレスリリースNew!

中小企業向けBtoB受発注クラウドサービス「WebARENA 楽楽B2B™」の提供開始について
~「IT導入補助金2022」申請を支援~

株式会社NTTPCコミュニケーションズ(本社:東京都港区、代表取締役社長:工藤潤一、以下:NTTPC)は、中小企業向けBtoB受発注クラウドサービス「WebARENA 楽楽B2B™」を、4月26日から提供開始します。
本サービスにより電話やFAXなどでの受発注業務をWebに簡単に置き換えることが可能です。
また、経済産業省の「IT導入補助金2022」の申請手続きを支援※します。万一、申請が受理されなかった場合には、本サービスの初期料金を無料にいたします。

※申請主体はお客さまとなります。

1.背景

企業間の受発注は大企業を中心にデジタル化が進んでいます。しかし、中小企業では電話やFAXなどでの取引が引き続き継続しており、近年、働き方改革や在宅勤務への対応、インボイス制度(適格請求書保存方式)に対応するため中小企業でのデジタル化の必要性が高まっています。
本サービスは、中小企業における業務効率化・デジタル化の一助となるサービスです。

2.サービスの特長

現在電話やFAXなどで行っている受発注業務をWebに置き換えることができます。

1)受発注管理機能の充実と効率化
Webでの受発注受付に際し、取引先ごとに表示する商品や「指値」や「掛け率」など価格を柔軟に設定できます。また、掛売り・クレジットカード払いなどさまざまな決済機能にも対応しています。受発注のWeb一元化や決済機能に加え、会計処理や発送処理などの基幹・販売システムに連動し、データの受け渡しを行うことができるため、受発注管理業務全体の効率化を実現します。

2)徹底した導入サポート
徹底した導入サポートにより、専任のシステム担当者がいない場合でも簡単に導入できます。
また、「IT導入補助金2022」の申請も支援いたします。

3)インボイス制度にも対応
本サービスを導入することで、インボイス制度(適格請求書保存方式)にも対応します。

img_press_20220404.png

3.料金

初期料金:100,000円(税別)
月額料金:50,000円(税別)~
(参考「料金表」参照)

4.提供開始日

2022年4月26日(火)

5.サービスのお問い合わせ

「WebARENA 楽楽B2B™」のサービスサイト
https://web.arena.ne.jp/raku2bb/

「IT導入補助金2022」申請支援の詳細については、別途サービスサイトにてお知らせします。

お問い合わせ先

株式会社NTTPCコミュニケーションズ
営業本部 戦略企画部
広報チーム:明比、佐藤
pr@nttpc.co.jp
https://www.nttpc.co.jp/

参考

「WebARENA 楽楽B2B™」料金表

(税別)

プラン名 ライトプラン スタンダードプラン
初期料金 100,000円 100,000円
月額料金 50,000円 75,000円
提供機能 シンプル&ミニマム運用
・加盟店数:500店以内
・商品点数:500点以内
基幹・販売システムとも連携可能
・加盟店数:制限なし
・商品点数:5,000点以内
・連携CSV項目設定(別途見積)
・外部連携CSV開発(別途見積)

※SSL証明書のご利用を推奨します(月額500円)
※プラン変更は随時可能です

※プレスリリースに記載された情報は、発表時点のものです。
商品・サービスの内容、お問い合わせ先などの情報は予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。

関連するサービス、事業課題・ITテーマ

PageTop