PARTNERSパートナー紹介

データとテクノロジーによるDXで、企業のビジネス課題を解決

データサイエンスとエンジニアリングを融合したテクノロジーを強みに、あらゆる企業のビジネスへのデータ活用を通じたデジタルトランスフォーメーション推進を支援します。

強み

課題に合わせたDX施策をカスタマイズしながらワンストップで提案

Supershipでは、企業の持つ1st Party DataやSupershipが提供する正確な3rd Party Dataをベースに、機械学習やディープラーニングを用いて、ビジネス課題に合わせたデータ活用を収集・成形・加工・マーケティング施策まで、ワンストップでサポートすることができます。
さらに、グループで提供するソリューションや技術・知見を組み合わせながら、製造や物流などのBtoB企業からメーカーや小売などのコンシューマーに向けた商材を扱う企業まで、あらゆる業界に向けて課題に合わせてカスタマイズしたメニューを提案します。

得意分野・実績

物流・運送、小売、レジャー、自動車、自治体
大量の位置情報を高速に加工・分析
大量に生成・収集される位置情報を価値のあるデータに変換。商圏分析、観光分析、防災、MaaSなど、位置情報の活用はさまざまな分野で期待されている。膨大な位置情報を課題解決に役立てるには、フィルタリングや加工、集計を通じて目的に合致した情報を効率的に取り出すことが不可欠。Supershipでは、高効率な位置情報処理エンジンに加えて分散処理とGPUデータベースを活用することで、目的に応じたフレキシブルな位置情報ソリューションを提供している。
EC、メディア、チャットボット、SMS
日本語専用一般言語モデルの学習
BERT、GPT-2,3、TransformerXLなどの一般言語モデルは日本語のサポートが限られるケースが多く、一般に公開されているモデルは、インターネット上の辞典などに基づいて学習されているのが一般的で、その利用には限界がある
Supershipでは、ニュースサイトの記事、SNSのコメントなど、多様なオンラインテキストソースのコーパスを取得し、このコーパスのサブセット上で、Bert、GPT-2、TransformerXLなどの一般言語モデルのバリエーションを訓練し、微調整を行うことが可能。
さらに、新しいビジネスアプリケーションの実現可能性を評価するために、一連のNLPタスクに対して各モデルにおける性能の評価も行っている。

関連リンク

企業タグ

AI事業者メディア予測・検知データサイエンス