PARTNERSパートナー紹介

人に寄り添ったAIで世界を豊かに

Roxyは「現場で使いこなすことができる」をモットーに、
AI検査製品「Roxy AI」を開発・販売しています。
不良検出だけでなく食料品の異物検出や残留物チェックなど、
幅広い用途で高速・高精度な検査を実現します。

強み

高速・高精度は当たり前!現場で使いこなせる AI検査製品「Roxy AI」

学習データが適切でない状態では、いくらパラメーターチューニングを頑張っても「いびつなAI」しかできません。Roxy AIは学習データを整備することでAIを作り上げていきます。
学習データを整備するのにAIの知識は必要ありません。検査対象の製品や検出する不良の特性を理解していることのほうが重要であり、それができるのはデータサイエンティストではなく現場の方々です。

AIのノウハウがない方でも簡単にデータを整備できるよう、独自の可視化技術を用いており、様々な角度からデータをチェック・補正できます。

検査システムを現場に導入するには検査ソフトだけではなく、照明、カメラ、搬送系などさまざまなスキルが必要です。それぞれの分野を得意としている多くの代理店・SIer・パートナーと連携し、現場に最適なソリューションを提供します。

得意分野・実績

製造業
少子高齢化対策の一歩:検査の自動化
熟練検査員のスキルだけに頼らない。品質低下やノウハウ断絶のリスクをAI検査で解消。
食料品
重大クレームに繋がる異物混入をシャットアウト
食卓の安全を守るため、金属片・プラスチック片・虫などの異物を高精度に検出し、インシデント発生のリスクを低減。

関連リンク

企業タグ

AI開発/コンサル画像認識・解析