PARTNERSパートナー紹介

CREATE FOR SMILE

最先端のクリエイティブとテクノロジーがすべての人を笑顔にすると、私たちは信じています。
この想いを胸に石川県志賀町に独自の「GPUデータセンター」を設立しました。さらに、CSR活動の一環として志賀町で「地方創生×IoT」プロジェクトを実施。協力企業に対してAI・IoTシステムを無償で研究・開発することで、地域の生産現場を笑顔にしています。

強み

日本最大級のGPUデータセンターによる、圧倒的にハイスペック&ローコストなGPUクラウドサービス

HIGHRESO GPU ADVANCE(ハイレゾGPUアドバンス)は、まるで自前のサーバーのようにオンプレミス感覚で手軽に使えるハイスペックなGPUクラウドサービスです。しかも、圧倒的なローコストでの利用を可能にしました。
GPUデータセンターの設計・施工・運用代行から自社データセンター運用までを手掛けるハイレゾは、日本一のGPU専用データセンター設立数並びにGPU稼働数を誇ります(2020年3月現在)。自社データセンターではサーバー開発から運用・保守までを一貫して行っており、安全かつ低価格なサービス提供が可能です。さらに、従来の空調を必要としないエアフロー設計で、5,500枚ものGPUを安定稼働させることで低価格を実現しました。長年のシステム開発で培ったノウハウに加え、各分野に特化したスペシャリストと連携することでさまざまな用途にお使いいただけるGPUクラウドサービス提供が可能です。

得意分野・実績

国立研究機関
アカデミズムレベルの汎用GPU演算用途として
汎用数値計算ライブラリの実行環境として利用。
- ライブラリの導入・動作検証までをサポート
- GPU並列化に限らずMPIを用いたデュアルCPUでの並列処理に関しても検証
→既存のスパコン演算用コードのGPU並列化検証等に最適
国立大学
AI・DL用演算リソースとして
AI・ディープラーニングの実行環境として利用。
- プリインストール済のAI・DL用ライブラリ(PyTorchやTensorFlowなど)を活用し、インスタンス作成後、特別な環境構築無しにスピーディに利用開始
- 当時、お客さまのVRAM要求を満たすマシンを展開していたのはハイレゾのみ
→高スペックのサーバ用GPUを1枚単位で貸し出すため、サーバ用途のGPUのVRAMがそのまま使えた

関連リンク

企業タグ

AI事業者