大量センサーIoTデバイスとの
接続特化した無線通信
安心安全プラス!

高セキュリティな閉域型タイプ新登場!! LoRaWAN VPNタイプ

IoT導入現場で起こる4つの壁⁉ 性能だけでなく構築ノウハウ安全性
初期コストに不安はありませんか?

  • BluetoothやWiFiなどよりも、通信距離が長く、省電力に優れたネットワークを使いたい。

  • 機密性の高いデータを扱うため、LoRaWANのネットワークでも、セキュリティ面が心配。

  • 最新の無線規格LPWAのLoRaWANを自社構築したいが、構築のノウハウや運用面で不安。

  • 自前の構築は初期導入費が高い。初期コストを抑えて、スピーディーにLoRaWANを導入したい。

サービス概要

NTTPCコミュニケーションズの「LoRaWAN VPNタイプ」なら、 安全・安心な閉域型LoRaWAN
ネットワークを実現します!

機密性の高い収集データを閉域網内で安全に活用! IoTのデータ通信に適したLoRaWANネットワークを
自社構築の手間が不要で「サービス」としてご利用いただけます。お客さまのIoT活用を強力にサポートします。

  • ゲートウェイから管理サーバーまで一元提供

    お客さま自ら構築・設定を行う必要なし!ゲートウェイ、管理サーバーなどの運用も不要でかんたんスタート!

  • サービス提供で導入コスト低減

    LoRaWAN VPNタイプなら、サービス利用のため初期コストを低減、費用の平準化も可能!

LPWA、LoRaWANとは?

LPWA(Low Power Wide Area)と呼ばれる通信規格のひとつで「低消費電力・長距離通信」が特長で、大量IoTデバイスのデータ通信に適しています。今後のIoTネットワークとして注目されており「2022年までに50億台のデバイスがLPWAによってネットワーク接続される※」と言われています。NTTPCコミュニケーションズが提供するLoRaWAN®も、LPWAのネットワーク通信規格の一つです。NTTグループはLoRa Alliance®に加入しています。
※GSMA(http://www.gsma.com/

特長

干渉しにくい長距離通信、低消費電力で世界中で普及! LoRaWANの優位性

IoTの普及により、双方向通信は、乾電池等で長期間駆動可能な低消費電力で長距離通信は不可欠です。

  • 基地局の接続数

    数千デバイスの
    双方向通信

  • 低消費電力

    ボタン電池1個で
    双方向通信

  • 長距離通信

    見通し1km以上の
    双方向通信

  • 室内でも利用可能

    室内ゲートウェイで
    隅々まで双方向通信

  • ビックデータ

    1度に242バイトの
    双方向通信

  • ノイズに強い

    電波干渉のある工場
    でも双方向通信

100社をこえるパートナーと連携!70以上の製品を検証済み! 接続検証済みLoRaデバイス

設備管理・農業・物流・建設・流通など様々な用途でご利用可能です。

  • 温湿度センサー

    NETVOX
    温度・湿度センサー
    (IP65)R718AB

  • 位置情報

    グリーンハウス
    RoRA/GPSトラッカー
    GH-GPSTLRA

  • 開閉センサー

    EASEL
    開閉センサユニット
    ES920LRM

  • 漏水検知

    NETVOX
    ロープタイプ漏水検知センサー
    R718WB

  • ※LoRaWAN対応デバイスは費用に含まれておりません。個別見積で、物販でのご提供となります。
  • ※詳しくはお問い合わせください。

ご利用料金

LoRaWAN VPNタイプはサービスとして提供しているため、
自社ですべて構築するよりも初期コストを低減、費用の平準化が可能です。

プラン 屋内タイプ 屋外タイプ
初期料金 基本料:8,000円(税込8,800円) ゲートウェイ:8,000円(税込8,800円)
月額料金 98,000円(税込107,800円)/申込
+
3,480円(税込3,828円)
/LoRaゲートウェイ(屋内タイプ)
98,000円(税込107,800円)/申込
+
4,980円(税込5,478円)
/LoRaゲートウェイ(屋外タイプ)
  • ※申込手数料として初期費用8,000円(税込8,800円)が発生いたします。
  • ※ご契約毎に月額費用98,000円(税込107,800円)が発生いたします。
  • ※レンタルLoRaゲートウェイ(屋内タイプ):月額3,480円(税込3,828円)/台 ※最低利用期間:6カ月
  • ※レンタルLoRaゲートウェイ(屋外タイプ):月額4,980円(税込5,478円)/台 ※最低利用期間:6カ月
  • ※LoRaデバイス:個別見積で、物販でのご提供となります。
  • ※デバイス登録毎に手数料(980円(税込1,078円)/1デバイス)が発生いたします。
  • ※どのプランも最低利用期間は6カ月となります。
LoRaWAN VPNタイプで

安全・安心なLoRaWANネットワークを構築

NTTPCの閉域ネットワーク「Master'sONE」とは?

Master‘sONEネットワークはインターネットを介さず閉域網のみを経由することで
「安全性・低コスト」というメリットを兼ね備えたIP-VPN網です。
回線だけでなくゲートウェイも冗長構成にしていることで、
万が一の障害時にも1分以内に迂回ルートを経由して通信を確保し、通信の可用性を担保しています。

よくあるご質問

1. LoRaWANはどのようなもの?
IoT向けの利用に適した通信規格で、LPWA(Low Power, Wide Area)と呼ばれる低消費電力、長距離通信が特長です。
2. 通信できるデータ容量は?
LoRaWAN VPNタイプは11~242バイトのデータ送信となっております。
3. LoRa対応デバイスは販売しているの?
センサーの種類等によりまして、個別見積にて物販でのご提供を致します。
4. LoRaレンタルゲートウェイのデバイス接続数は?
1つのゲートウェイで最大千台前後のデバイスを接続することが可能ですが、複数のレンタルゲートウェイを設置し、アクセスを分散することを推奨しております。
5. 最低利用期間はありますか?
6カ月となります。
LoRaWAN VPNタイプで

安全・安心なLoRaWANネットワークを構築

注意事項

  • ※本サービスは日本国内のみでご提供します。
  • ※最低利用期間は、利用開始月より6ヶ月です。
  • ※弊社サービス開発状況により、提供開始時期や提供オプションの詳細が変わることがあります。
  • ※デバイス1000台、GW100台、1分間Uplink100回までとなります。(それ以上の接続の場合、別途お見積とさせていただきます)
  • ※デバイス費用は別途、機種、数量をお見積致します。
  • ※LoRaWAN®の名称は、Semtech Corporationの登録商標です。