用語解説辞典

用語解説辞典 知りたい用語はここで検索

用語解説辞典トップに戻る

【UC】

  • ユニファイド・コミュニケーション

 ユニファイド(unified)は「統合された」という意味。ユニファイド・コミュニケーションを略して、UC と書くこともある。

 現在、仕事でもプライベートでも、さまざまな連絡方法がある。従来からの固定電話、IP電話、携帯電話、留守番電話(ボイスメール)、FAX、パソコンの電子メール、インスタントメッセンジャー、チャット、パソコンを使ったテレビ電話、携帯電話のメールやショートメッセージ、などなど。

 で、多くの人が、状況に応じてこれらの方法を使い分けている。たとえば、オフィスに電話したら席を離れていたので携帯電話にかけなおす。携帯電話も出ないので、ボイスメールにメッセージを残す。あるいは、FAXや電子メールを送る、などなど。

 相手が自席で仕事中も、緊急の用事だったらインスタントメッセンジャーやチャットで連絡したり、テレビ電話で顔を見ながら会話したり。そのまま、ファイル転送機能で資料を送ったり。

 連絡方法が増えるのは悪いことじゃないけど、実は使う人の負担が増えていたりする。だから、こうした通信方法を統合しよう、あるいは連携させよう、という構想は以前からあった。これが、そのままユニファイド・コミュニケーションの概念といっていいだろう。

 しかし、具体策となると、なかなか見えてこない。ただ、回線や機器を統合していくプラットフォームの分野、メッセンジャーやテレビ電話などのアプリケーションの分野、それらを提供するサービスの分野に分けて考えて行こうとするケースが多い。

Uの一覧に戻る

用語解説:下島 朗(株式会社エントラータ)監修

page top