用語解説辞典

用語解説辞典 知りたい用語はここで検索

用語解説辞典トップに戻る

【Tegra】

  • NVIDIA Tegra
  • エヌヴィディア・テグラ
  • テグラ

 NVIDIA(エヌヴィディア)は、主にパソコン用のビデオチップ(GPU)を作ってきた半導体メーカー。そして NVIDIA Tegra(エヌヴィディア・テグラ)は、NVIDIA が開発してきたモバイル機器用の半導体セット。単に Tegra(テグラ)と呼ばれることもある。

 具体的には、テグラはスマートフォンやタブレット端末などの CPU として利用されている。

 テグラの特徴は、ひとつの半導体チップの中に CPU や GPU、動画のエンコーダーなど、独立した機能を持ったプロセッサーが搭載されていること。そのため、省スペースでモバイル端末に向いている。

 そして特に、もともとビデオチップのメーカーなので GPU の機能が高い。さらに、それぞれのプロセッサーを状況に応じて使用し、そのとき必要ないプロセッサーは自動的に電源が切れる。そのため消費電力を節約できる。

 2012年の春には、4つの CPUコアを搭載する(クアッドコアの)テグラ3 が登場した。

Tの一覧に戻る

用語解説:下島 朗(株式会社エントラータ)監修

page top