用語解説辞典

用語解説辞典 知りたい用語はここで検索

用語解説辞典トップに戻る

【RTC】

  • リアルタイムクロック

 パソコン本体に入っている時計機能のこと。リアルタイムクロック(Real Time Clock)を略してRTCと書くこともある。

 ウィンドウズパソコンなら画面の右下に、マッキントッシュなら右上に時刻表示が出ていることが多い。また、文書や画像などのデータを保存すると、その時刻がファイルに記録される。

 これらの時刻は、パソコンの電源を切っても狂わない。それは、パソコンの中(通常はマザーボード上にある部品の中)に時計機能があって、それが内蔵電池で動いているためだ。この時計機能を、リアルタイムクロックと呼ぶ。そしてウィンドウズは、起動するとき、この時計から時刻を教えてもらって表示する仕組みになっている。

 なお、この時刻が頻繁に狂うとか、パソコンを起動するたびに時刻あわせのメッセージが出るような場合は、内蔵電池が消耗している可能性が大きい。メーカーのサポートなどに連絡して電池を交換しよう。

Rの一覧に戻る

用語解説:下島 朗(株式会社エントラータ)監修

page top