用語解説辞典

用語解説辞典 知りたい用語はここで検索

用語解説辞典トップに戻る

【MIB】

  • 情報管理データベース

 MIB は、Management Information Base の略で、SNMP と呼ばれるネットワーク管理の仕組みで大事な役割を果たしている機能のひとつ。日本語では、「情報管理データベース」ともいう。

 SNMP は、別のページで説明しているように、 TCP/IP と呼ばれる仕組みを使ったコンピュータ・ネットワークを管理するための仕組み(プロトコル)。ネットワークを管理するコンピュータと、ネットワークに接続された機器が通信して、異常がないか確認したり、トラブル発生時に通知したりする。

 しかし、管理される側の機器に問題があるかないか判断するためには、その機器が正常な状態が定義されている必要がある。そのため、その機器に関する情報をデータベース化したものが MIB だ。

 具体的には、その機器のメーカー名やインターフェース、その稼働状況、パケットの受信数などのパラメーターが含まれている。また、管理する側のコンピュータから指令を送ることで、MIB の中の情報や設定を変更したり停止したりすることもできる。

Mの一覧に戻る

用語解説:下島 朗(株式会社エントラータ)監修

page top