用語解説辞典

用語解説辞典 知りたい用語はここで検索

用語解説辞典トップに戻る

【JPドメイン】

 まず、ドメインとは何か、という点については別のページで説明しているので必要に応じてみてほしい。簡単にいえば、インターネット上の住所にあたる記号のようなもの。

 たとえば、「******.co.jp」とか「?????.com」といったものだ。そしてこれは、ホームページや電子メールのアドレスに含まれている。

 で、JPドメインは本来、最後(TLD)が「JP」になっているドメイン名のこと。これは Japan の略で、日本で登録されたことを表している。もちろん外国では別の記号になる。アメリカで登録された場合は、インターネット発祥の国という事情もあって普通は国を表す記号が付かない。

 従来、ドメイン名には半角英数字しか使えなかった。しかし最近は、汎用JPドメインといって日本語の漢字やカタカナも使えるようになりつつある。そして一般に、この汎用JPドメインのことをJPドメインということもある。混同しないように気をつけたい。

Jの一覧に戻る

用語解説:下島 朗(株式会社エントラータ)監修

page top