用語解説辞典

用語解説辞典 知りたい用語はここで検索

用語解説辞典トップに戻る

【情報提供依頼書】

  • RFI

 RFI は Request For Information の略で、日本語では一般に「情報提供依頼書」と呼ばれている。情報システムを構築する際に、発注元の企業からベンダーと呼ばれる IT業者に最初に提出される書類。

 新たに情報システムを構築する場合、希望する要件に合った製品を提供してくれる業者、あるいは希望するシステムを構築できる業者を、初期の段階で適切に絞り込むことが重要だ。そのため複数の IT事業者に、導入あるいは構築を予定しているシステムに関する情報提供をお願いする。これが RFI の趣旨。

 もちろん、この段階では具体的な要件や仕様まで公開しないことが多いし、具体的な回答も求めない。ただし、自社が望んでいるシステムを提供してもらえる見込みがあるか、ビジネスパートナーとして信頼できそうか確認して、おおよその予算も把握しておきたい。

 たとえば、情報系システムが得意なベンダーに基幹系システムの更改を依頼したらお互いに大変な思いをする可能性が高い。また、予算が 1億円なのに話が具体化してから 5億円の見積りが出てきたら困る。

 個人の買い物でいえば、とりあえず量販店へ行ってカタログを集めながら値頃感を確認しているような段階。そのため RFI の依頼先が 10社以上になることも珍しくないだろう。

 そして、RFI の回答を見て、さらにベンダーを絞り込み、数社に対して具体的な提案を依頼するのが一般的な手順となる。この段階で出す提案依頼書を RFP(Request For Proposal)という。

しの一覧に戻る

用語解説:下島 朗(株式会社エントラータ)監修

page top