用語解説辞典

用語解説辞典 知りたい用語はここで検索

用語解説辞典トップに戻る

【低ノイズLED照明】

 ノイズ(noise)は本来、「雑音」という意味。しかし IT の世界でノイズというと、音だけでなく電波や光などの乱れ、あるいは乱れた電磁波などを指すのが普通だ。

 従来、照明器具として広く普及していた蛍光灯も、現在普及が進んでいる LED照明も、点灯する際に大きな電気的ノイズが発生し、点灯中もずっとノイズを出している。

 こうした電気的なノイズは普通、人間は感じない。しかし IT機器は、こうしたノイズに弱い。そのため、データセンターやサーバールーム、精密機器の工場や研究所、電子機器の多い医療機関などではノイズの発生を抑えた照明器具を使うことが多い。

 こうした目的で開発された LED照明を、一般に低ノイズLED照明と呼んでいる。

ての一覧に戻る

用語解説:下島 朗(株式会社エントラータ)監修

page top