用語解説辞典

用語解説辞典 知りたい用語はここで検索

用語解説辞典トップに戻る

【データストリーム】

 データの流れ。ストリーム(stream)は、「流れ」や「小川」といった意味。

 単独のコンピュータの内部でも、複数のコンピュータを接続したネットワークでも、携帯電話などを含めた情報通信機器でも、常に、あるいは頻繁にデータが行き来することで、その機能が保たれている。そして、こうしたデータの流れ全般を指してデータストリームという。

 また、特にコンテンツ配信などでは、手元の機器にデータ全体をダウンロードしてから再生するのではなく、データを受け取りながら再生し、手元の機器にはデータを残さない方式をストリーミングという。こうしたデータの流れも、ストリームといえる。

 なお、語順を逆にしてストリームデータというと意味が変わる。別のページで説明しているように、ストリームデータは「常に流れ込んでくるデータ」といった意味になる。

ての一覧に戻る

用語解説:下島 朗(株式会社エントラータ)監修

page top