用語解説辞典

用語解説辞典 知りたい用語はここで検索

用語解説辞典トップに戻る

【キッティング】

 これは英単語の kitting で、本来は「装備を付けさせる」とか「配備する」といった意味。

 ITの世界でキッティングというと、コンピュータや通信機器などを導入したり配備したりする際に必要なさまざまな作業を指す。

 たとえばパソコンの場合、基本ソフト(OS)やアプリケーションソフトのインストール、メモリーやハードディスクの増設、プリンターの設定、ネットワーク(通信)の設定、電子メールの設定といった具合。

 企業でパソコンを導入する際、従来は情報システム部門の人がこうした設定を行うことが多かった。しかし最近は、コスト削減のために外部の業者に委託したり、あらかじめ設定されている状態で納品させるケースが増えている。

 こうした作業のことを、一般にキッティングという。もちろんパソコン以外の機器も、それぞれの使用状況に応じた初期設定が必要で、そういった作業をキッティングという。

きの一覧に戻る

用語解説:下島 朗(株式会社エントラータ)監修

page top