用語解説辞典

用語解説辞典 知りたい用語はここで検索

用語解説辞典トップに戻る

【電子入札】

 インターネットを使って、公共事業や公共工事の入札を行なうこと。電子入札を実施すると、競争性の向上、コストの削減、事務処理の迅速化などの効果があるとされる。

 最初の電子入札は、2001年11月に国土交通省によって行なわれた。現在は、地方公共団体でも電子入札が広まりつつある。

ての一覧に戻る

用語解説:下島 朗(株式会社エントラータ)監修

page top