用語解説辞典

用語解説辞典 知りたい用語はここで検索

用語解説辞典トップに戻る

【迷惑メール】

 迷惑な電子メール。って、そのままなんだけど、一般に迷惑メールといった場合、友人や同僚などから送られてくる「小さな親切、大きなお世話」的なメールは含まない。

 普通は、広告などの目的で不特定多数の人に送られる電子メールを迷惑メールという。しかもその内容は、いわゆる出会系サイトやアダルトサイト、アダルト商品などの通販が多い。

 現在、メールといった場合、主にパソコンでやり取りされるものと、携帯電話でやり取りされるものがある。実際には、パソコンと携帯電話の間でも電子メールの送受信ができるのだけど、一方だけを使っている人もいる。

 で、パソコンと携帯電話の両方に迷惑メールは存在する。しかし一般的には、携帯電話に送られてくる不愉快な広告メールを迷惑メールと呼ぶことが多い。一方、パソコンの場合は、ほぼ同じ内容でもスパムと呼ぶことが多い。携帯電話の場合、ほかにもワン切りと呼ばれる迷惑行為があるけど、これは電子メールを使っていないので迷惑メールとは別モノだ。

 迷惑メールは、受け取る側が不愉快な思いをするだけでなく、電話会社やプロバイダーにとっても無駄に通信量が増えたりして困った問題になっている。そのため、技術的な対策を講じたり、法律が整備したりされているけど、まだまだイタチごっこが続いている。

 最近の迷惑メールには、「今後、こうした案内が不要な場合は、以下の手順で登録を解除してください」といった記述があることが多い。しかし、その操作を行うことは、相手に対して、自分が電子メールを受け取ったと知らせるようなものだ。仮に、その相手から迷惑メールが来なくなったとしても、あなたの電子メールアドレスが有効なアドレスとして同じような業者に渡り、また別の迷惑メールが来ることになりかねない。

 迷惑メールに対する絶対的な対処法は、今のところない。とりあえず無視するのが一番だ。なお、電子メールソフトの機能や、プロバイダーのサービスとして、特定のアドレスから発信された電子メールを受け取らない、逆に特定のアドレスから発信された電子メールだけを受け取る、あるいは件名に特定の文字(未承諾広告※、など)が入ってる電子メールを拒否したり削除するように設定することもできる。

めの一覧に戻る

用語解説:下島 朗(株式会社エントラータ)監修

page top