用語解説辞典

用語解説辞典 知りたい用語はここで検索

用語解説辞典トップに戻る

【転送サービス】

  • メール転送サービス

 一般的な、転送あるいはメール転送に関しては、別のページで説明しているのでそっちを見てほしい。ここでは、フリーメールの一方式としてのメール転送サービスを説明している。

 フリーメールとは、インターネット上で簡単な登録手続きをすれば無料で使える電子メールのアドレスのこと。当初、こうしたサービスはウェブメールという方式が多かった。その後、電子メールソフトを使って従来と同じ方式で読み書きするフリーメールが増えて、これはPOPメールと呼ばれている。

 ウェブメールの場合、受信した電子メールのデータはサービス提供者のウェブサーバー(本来は、ホームページ情報を蓄積しておくコンピュータ)に保存される。POPメールの場合は、プロバイダーと同様にサービス提供者のメールサーバー(電子メールの中継や一時保管をするコンピュータ)を介して手元のパソコンに届く。

 フリーメールの転送サービスの場合、そのサービス用の電子メールアドレスは提供されるものの、受信した電子メールを保存しておく機能(コンピュータ)はない。電子メールが送られてくると、登録の際に指定した別の電子メールアドレスに即座に転送される。

 あるいは、自分が加入しているプロバイダーのアドレスに届いた電子メールを転送サービスに送り、さらに会社や携帯電話のアドレスに再転送するといったこともできる。その際、曜日や時間帯、発信者のアドレスなどによって転送するかしないか設定することも可能だ。

 なぜ、フリーメールが便利で普及しているのか、それはフリーメールの説明の後半を読んでもらうと分かる。そこに書いているように、プライバシーを守ったり、メールアドレスの変更に対応するといった目的なら、メールを受け取って転送してくれるだけでも十分に実用的だ。

ての一覧に戻る

用語解説:下島 朗(株式会社エントラータ)監修

page top