用語解説辞典

用語解説辞典 知りたい用語はここで検索

用語解説辞典トップに戻る

【壁紙】

  • デスクトップピクチャ

 パソコンの画面の背景、あるいは背景として表示されている画像。ウィンドウズでは壁紙と呼んでいる。マッキントッシュではデスクトップピクチャと呼ぶ。

 たとえばウィンドウズMeの場合、標準では青い背景だった。ウィンドウズXPの場合は、草原の写真になる。しかし実際には、各メーカーが独自にロゴタイプなどが入った画像を背景(壁紙)として表示するように設定していることが多い。

 また、壁紙用として販売されたり配布されている画像もある。あるいは、自分で描いたイラストや、パソコンに取り込んだ写真を壁紙にすることもできる。

 ウィンドウズで壁紙を変更するには、現在の背景部分を右クリックして「プロパティ」を開く。そして「背景」面の「壁紙」欄で画像を指定すればいい。この一覧にない画像を使うときは、右側の「参照」ボタンを押して指定すればいい。

 マッキントッシュの場合、マックOS 9までは、アップルメニュー(画面左上のリンゴマーク)から「コントロールパネル」→「アピアランス」を開き「デスクトップ」面で指定できる。マックOS Xの場合は、「システム環境設定」の中の「Desktop」で背景の絵柄を変更できる。

かの一覧に戻る

用語解説:下島 朗(株式会社エントラータ)監修

page top