用語解説辞典

用語解説辞典 知りたい用語はここで検索

用語解説辞典トップに戻る

【冷陰極管】

  • CCFL
  • 冷陰極蛍光管

 どの呼び方でも同じものを指す。しかし一般的には、冷陰極管(れいいんきょくかん)と呼ぶことが多い。CCFL は、Cold Cathode Fluorescent Lamp の略。

 冷陰極管も、室内照明に使われている一般的な蛍光灯とほぼ同じ仕組みで光を発する。ただし、一般の蛍光灯より細くて、液晶ディスプレイのバックライトに使われることが多い。また、寿命が長くて消費電力が少ないので、建物内の誘導灯に使われたりもする。

 技術的な違いとしては、一般の蛍光灯が電極を加熱して電子を放出するのに対して、冷陰極管は電極の加熱なしで電子を放出して光らせることができる。このため加熱が必要な一般の蛍光管を、熱陰極管と呼ぶこともある。

 また、電流を調整することで明るさを変えることができるのも冷陰極管の特徴だ。これに関しては、インバーターとインバーター回路を参照してほしい。

れの一覧に戻る

用語解説:下島 朗(株式会社エントラータ)監修

page top