用語解説辞典

用語解説辞典 知りたい用語はここで検索

用語解説辞典トップに戻る

【ワトソン博士】

 ウィンドウズ98/ウィンドウズMe/ウィンドウズ2000/ウィンドウズNT/ウィンドウズXPに附属している機能のひとつ。

 パソコンを使っていると突然「使っていたソフトにエラーが起きた」といった状況に陥ることがある。しかしその原因は、ほとんどの場合、パソコン内部のプログラムにあるためユーザーが特定するのは難しい。

 そんなとき、ワトソン博士を使うとプログラムを自動的に診断して問題点などを洗い出してくれる。

 というと、とても便利な機能のような感じがするけど、その診断結果は一般のパソコンユーザーには意味不明だ。それでも、ユーザーサポートなどに問い合わせてトラブルの原因を解明するとき役立つこともある。こうした機能があることを覚えておいて損はない。

 さて、ワトソン博士の呼び出し方と使い方だけど、これがまた少し面倒というか分かりにくい。そこで、「スタート」ボタン→「ヘルプ」を選び、「検索」画面に「ワトソン」と入力して説明を呼び出すといい。ヘルプ内の説明画面からもワトソン博士を起動できる。

わの一覧に戻る

用語解説:下島 朗(株式会社エントラータ)監修

page top