用語解説辞典

用語解説辞典 知りたい用語はここで検索

用語解説辞典トップに戻る

【フォワード】

  • Fw:

 受け取った電子メールを他者へ転送するとき、タイトル(件名)のアタマに付けられる記号。電子メールソフトによって「Fw:」のことも「FW:」のこともある。Fw は Forward の略で「前方へ」といった意味だけど、辞書をよく見ると「手紙などを転送する」という意味もある。

 ほとんどの電子メールソフトは、電子メールを開いた状態で「転送」ボタンを押すと転送メールの作成画面が開いて、タイトルに自動的に「Fw:」が付く。たとえば「打ち合わせの件」というタイトルの電子メールを転送する場合は「Fw:打ち合わせの件」となる。

 別のタイトルを付けたい場合は、全体を消して書き直してもかまわない。しかし、電子メールのタイトルに「Fw:」が付いていれば、受け取った側は転送されてきたことがすぐに分かる。

 さらに転送されると「Fw:Fw:打ち合わせの件」といった具合に「Fw:」が増えていくこともある。ただし、電子メールの内容にもよるけど、他人から転送されてきた電子メールを、そのまま転送するのは望ましくないケースもあると思う。

 このほか、電子メールを送ってきた本人に返信する場合は、タイトルのアタマに「Re:」という記号が付く。

ふの一覧に戻る

用語解説:下島 朗(株式会社エントラータ)監修

page top