用語解説辞典

用語解説辞典 知りたい用語はここで検索

用語解説辞典トップに戻る

【ハード】

  • ハードウェア

 パソコンの本体や周辺機器など、カタチのあるものをハードウェアという。語源からいうと硬い(ハードな)もの。つまりパソコン本体、ディスプレイ、キーボード、マウス、プリンタ、モデム、スキャナ、ハードディスク、パソコン内に取り付ける拡張ボードなど、すべてハードウェアだ。

 これに対して、カタチのないのをソフトウェアという。つまり、プログラムだ。ソフトウェアを記録したCD-ROMやメモリーカードにはカタチがあるけど、これはソフトの入れ物にすぎない。その中に記録されているプログラムがソフトウェア。そして入れ物は、メディアと呼ぶことが多い。

 正しくは「ハードウェア」だけど、単に「ハード」ということも多い。しかし、ハードディスクのことを「ハード」という人が、ときどきいる。たとえば「ハードに保存する」といった具合。これは良くない。ハードディスクもハードウェアの一部ではあるけど紛らわしい。正しく使い分けよう。

はの一覧に戻る

用語解説:下島 朗(株式会社エントラータ)監修

page top