用語解説辞典

用語解説辞典 知りたい用語はここで検索

用語解説辞典トップに戻る

【デュアルブート】

  • マルチブート

 ブートは、パソコンの電源を入れて使える状態にすること。つまり、パソコンを起動すること。

 普通のパソコンは、基本ソフトが一種類しか入っていない。そして、パソコンが起動するときは自動的に、その基本ソフトが起動する。

 しかし、ウィンドウズNTやウィンドウズ2000、ウィンドウズXP、PCユニックスなどがインストールされた(組み込まれた)パソコンだと、複数の基本ソフトを組み込んでおいて、パソコンを起動するとき、どの基本ソフトを使うか選ぶこともできる。

 で、2種類の基本ソフトが組み込まれている場合をデュアルブート、2種類以上の基本ソフトが組み込まれている場合をマルチブートという。

 ウィンドウズ95やウィンドウズ98、ウィンドウズMeだけだとデュアルブート(マルチブート)にできないけど、これらにウィンドウズ2000やウィンドウズXPを追加すると可能になる。ただし、その分のハードディスクも必要だし、インストール中の設定などにも知識が必要だ。

ての一覧に戻る

用語解説:下島 朗(株式会社エントラータ)監修

page top