用語解説辞典

用語解説辞典 知りたい用語はここで検索

用語解説辞典トップに戻る

【タブレットPC】

  • Tablet PC

 手書き入力や音声入力に対応した新しいパソコン。2002年11月に、マイクロソフトが Windows XP Tablet PC Edition という新しい基本ソフトを出した。この基本ソフトを組み込んだパソコンをタブレットPC といって、複数のメーカーからタブレットPC に分類されるパソコンが発売されている。

 タブレットPC は、基本的にはノートパソコンに手書き入力機能を追加したものをイメージすればいい。ただし、液晶画面を180度回転できたり(コンバーチブル型)、キーボードなしで液晶画面からの直接入力だけで使えたり(ピュアタブレット型)、普通のノートパソコンとは一味違ったデザインになっている。さらに、デスクトップ型として使える機種もある。

 手書き入力というと、ポケットPC やパーム端末といった PDA をイメージするかもしれない。しかし、タブレットPC と PDA とは、ある意味対極に位置するものになる。

 PDA は、パソコンのデータにも対応できるけど、あくまでも個人データなどを管理する簡易的な情報機器だ。一方、タブレットPC は、ノートパソコンとしての機能をすべて持った上で手書きや音声にも対応する。つまり、普通のノートパソコンより高機能になっている。

 なお、タブレットPC とは別にタブレット端末と呼ばれる機器がある。これはアップル社の iPad に代表される薄型の機器で、見た目はほとんど持ち運び可能な液晶画面に見える。そして、その画面に指で触れて操作する。

たの一覧に戻る

用語解説:下島 朗(株式会社エントラータ)監修

page top