用語解説辞典

用語解説辞典 知りたい用語はここで検索

用語解説辞典トップに戻る

【コンテンツホルダー】

 コンテンツ(contents)は、別のページで説明しているとおり、情報の中身や内容といった意味。そして、その著作権を持っている人や企業・組織などをコンテンツホルダー(contents holder)という。つまり、「コンテンツの所有者」といったところ。

 紙の本や雑誌、従来のテレビ放送、映画なども、その内容をコンテンツという。そして、そうした情報や作品の著作権や出版権、放映権、頒布権などを持っている人や企業もコンテンツホルダーということができる。

 しかし現在、コンテンツホルダーというとデジタル化されたコンテンツの著作権や、それに付随する権利を持っている人や企業を指すことが多い。たとえば、デジタル化された文章、写真、音楽、映像などの所有者がそうだ。

 さらに今は、著作権などの基本的な権利を持っているだけでなく、デジタルコンテンツとその使用権を集めて、外部に提供することをビジネスにしている企業・組織がある。狭義では、こうした組織をコンテンツホルダーということがある。

この一覧に戻る

用語解説:下島 朗(株式会社エントラータ)監修

page top