用語解説辞典

用語解説辞典 知りたい用語はここで検索

用語解説辞典トップに戻る

【オプトアウト】

 オプトアウトを英語で書くと opt-out で、opt は「選択する」といった意味。この言葉は主に、インターネット上の宣伝広告やサービスに対して使われている。そして、状況によって複数の意味になる。

 まず、事前の承諾なしに一方的に送られてくる広告などの迷惑メール(スパム)を、オプトアウトメールという。これは、事前に広告メールを受け取るか確認するオプトインメールと相対する方式になる。

 次に、たとえばインターネット上でユーザー登録などを行った際、最後に「弊社からの情報を電子メールで受け取りますか」といった確認項目があって、最初から受け取る方にチェックマークがついている、あるいは受け取らない場合は自分で「受け取らない」をチェックしないといけない、といったケースもオプトアウトとされている。

 迷惑メールや広告メールも同様に、一方的に送られてきて最後に「今後の送信を希望しない場合は連絡してください」と書かれているケース、送信解除のためのウェブページにアクセスして自分で解除しないといけないケースもオプトアウトになる。

 これらの場合、受け取り拒否の返信メールや解除手続きのページから有効な電子メールアドレスを取得して、次の迷惑メール送信のために利用するといった悪質なケースも予想される。

 このほか、顧客データベースや名簿、地図、その他の情報媒体に自分の情報が載っていて、その管理者に連絡して情報を削除してもらうこともオプトアウトとされている。

 いずれの場合も、自分で選択して(opt)、外す(out)という行為が必要だ。あるいは、そうすること自体がオプトアウトになる。

おの一覧に戻る

用語解説:下島 朗(株式会社エントラータ)監修

page top