用語解説辞典

用語解説辞典 知りたい用語はここで検索

用語解説辞典トップに戻る

【ウィンドウズフォン7】

  • WP7
  • Windows Phone 7

 マイクロソフトが 2010年10月に発表した、携帯電話(スマートフォン)向けの基本ソフト(OS)。Windows Phone 7(ウィンドウズフォン7)を略して、WP7 と書くこともある。

 ウィンドウズフォン7 は、従来、スマートフォンや携帯情報端末向けとして提供されていたウィンドウズモバイルが進化したもの。ウィンドウズモバイルは主にビジネス向けの機能が多かったけど、ウィンドウズフォン7 になって、ゲーム機の Xbox と連係できるようになったり、個人向け機能も充実した。

 パソコン用の基本ソフト(OS)では圧倒的なシェアを誇るマイクロソフトも、その他の分野では苦戦しているケースが多い。携帯電話(スマートフォン)の分野でも、アップル社の iPhone やグーグルのアンドロイドなどに比べると劣勢だった。

 ウィンドウズフォン7 は、こうした状況を打破するために投入された新OSで、ウィンドウズフォン7 を搭載した携帯端末がヨーロッパをはじめ世界中で発売されていく。

うの一覧に戻る

用語解説:下島 朗(株式会社エントラータ)監修

page top