サービス / 製品から探す

クラウド基盤 Biz-agora®セレクトシリーズ 設計からインフラ構築、運用保守まで
一括アウトソーシング。システム開発コスト・納期を圧縮
ビジネスアプリケーション Biz-agora

提供仕様

サービス仕様 サービス仕様詳細
サービス設備 提供方式 NTTPC資産でSaaS型提供。運用・監視においてNTTPC側で全てを実施
アクセスNW インターネット経由、Biz-agoraセキュアコネクション(VPN)経由、お客さま名義回線(要相談)
ファイアウォール
IDS、LB
冗長構成
※LBのご利用はオプションサービス
Webサーバー
Fileサーバー
vmwareによる仮想化構成
・お客さまのシステム要件、利用状況によりスペック変更が可能
・vSphereHAにより障害時も別筐体でOS含めて自動再起動
OS Microsoft Windows Server 2008 R2
Webサーバー Microsoft IIS 7.5
ウイルスソフト TrendMicro社製品
スペック CPU:1コア/メモリ:2GB/HD:50GB
※追加が発生した場合は別途料金がかかります。
DBサーバー 冗長構成とし、サーバー間でハートビート監視を実施 ・クラスタリングソフトウェアにより障害時もスタンバイ機でサービスの自動再起動が可能
インターネットからのアクセス不可(Webサーバーからのみ接続可能)
OS Microsoft Windows Server 2008 R2
DBサーバー Microsoft SQL Server 2008 R2
スペック HD:1GB
※追加が発生した場合は別途料金となります。
対応ブラウザ 標準: Microsoft Internet Explorer 9.0に対応
※申込時にお客様と相談の上、決定。
サービス仕様 サービス提供範囲、内容
保守運用 サーバー・ネットワーク監視 稼働監視、サービス監視、リソース監視を実施
対障害性能 各冗長構成によりサービスダウンを可能な限り回避
また、24時間365日の監視を行い、障害検知した場合は速やかに復旧作業を実施
バックアップ 1日1回深夜、別筐体への以下のバックアップを実施
  • DBサーバーのデータ
  • 各サーバーイメージ(アップロードコンテンツなどを含む)
メンテナンス メンテナンスは特定の保守スタッフが実施
  • セキュリティパッチの適用

ベンダからセキュリティパッチが公開されると、速やかに検証機器で確認した後、本サーバーへ適用
(適用対象については、緊急性および重要性をもとに適宜必要性を判断する)
セキュリティパッチインストール作業は、実施約2週間前の事前メール通知により、月初の午前2時~5時を目処に実施
(ベンダからのセキュリティパッチ公開タイミングにより、日時の変更あり)

  • 緊急メンテナンス
状況に応じて、事前メール通知により、緊急メンテナンス作業を実施
作業内容により、サービス断が発生
運用アクセス メンテナンスおよび各種運用作業において、サーバーへのアクセスは次のとおり管理
  • 特定の保守スタッフのみアクセス可能
  • ネットワークレベルでアクセス経路を限定し、接続端末およびユーザの認証をそれぞれ実施
  • アクセスログを定期確認し、管理を徹底

サービスに関するご相談もお気軽にご連絡ください。

Biz-agoraインフォメーションセンター

0120-065-900

受付時間 9:30~18:00(土日祝日・年末年始を除く)

お問い合わせ・資料請求

※「Biz-agora」「Biz-agoraロゴ」、「Master'sONE」は、NTTPCコミュニケーションズの登録商標です。
※Windowsの名称は、米国Microsoft Corporationの米国およびその他の国における登録商標または商標です。

page top