サービス / 製品から探す

業務アウトソーシング 光コラボレーションやMVNO事業の立上げ・運用負荷の軽減を支援するクラウド&アウトソーシングサービス 業務支援プラットフォームサービス

おすすめユーザー

概要

業務支援プラットフォームサービス(以下、本サービス)は、光コラボレーション(以下、光コラボ)やMVNO事業への新規参入を検討している企業に向けて、通信事業に必要となる業務管理システムをクラウド型で提供するサービスです。

新規参入の場合、通信ビジネスに関する運用ノウハウはもちろんのこと、自社にて業務システムの構築および運用体制・スキームの整備、スタッフ育成などが必要となり、事業立上げに多くの労力や初期投資が必要となります。実際、当初の想定を上回る業務負荷がかかり、ビジネスモデルの見直しを迫られている企業も少なくありません。

本サービスは、NTTPCが約30年にわたり、インターネット接続などの通信サービスを提供することで得た運用ノウハウを、クラウドサービスとして広く提供するものです。
本サービスを利用することで、新規参入においても通信サービスの提供における顧客管理や料金管理、オーダー管理などの業務スキームを簡単に構築・運用できる上、“必要な分だけ”を利用するクラウドサービスのため、事業規模に合わせてスモール&クイックなスタートが可能です。
また、管理 / 運用業務をアウトソーシングできるオプションメニューも用意しています。

本サービスの活用により、お客さまのビジネスモデル構築や収益の拡大に貢献します。

ビジネス支援サービス:概要

特長

特長1新規事業の展開に必要なシステム / 機能を一元的に提供

光コラボレーションやMVNO事業を展開するためには、エンドユーザー向けの顧客管理や契約管理、オーダー受付、料金管理などのシステム構築と、業務スキームの整備/運用が必要です。また、回線・SIM仕入れや料金計算を行うため、システム連携も必要です。 本サービスでは、事業展開に必要となる業務システムをクラウドサービスとして一元的に提供することで、企業の負担を軽減します。

主な機能はこちら

通信サービス・運用業務に必要なデータ・機能を、クラウド上で一括提供

特長2モバイルやISPなど、関連サービスも一元的に提供

本サービスに加えて、モバイルやISPなど光コラボレーションやMVNOに関連するサービスも一元的に提供します。お客さまは、自社のビジネス要件に応じてスピーディーな事業展開が可能になります。

※一部対応していないサービスがございますので、お問い合わせください。

特長3初期投資リスクを抑えてスモールスタート!事業規模に応じて拡張できる

“必要な分だけ”を利用するクラウドサービスなので、自社でのシステム構築と異なり拡張性に優れています。規模をコミットしづらい新規事業の立上げ時でも、初期投資のリスクを抑えたスモールスタートが可能です。

特長4安心のカンタン操作でスムーズ導入!

本サービスは、分かりやすく直感的に操作できるWebUI機能を備えているため、専門的なIT知識不要でスムーズな導入 / 浸透が可能です。

特長5光コラボレーションとMVNO事業を一括管理

光コラボレーション事業とMVNO事業、双方の業務を一元的に管理することができるため、効率的なプロセス設計 / 構築が可能です。

今後のサービス拡張予定

今後のサービス拡張予定

サービス、ソリューションについてもお気軽にご相談ください。

NTTPCコミュニケーションズ総合窓口

0120-725-571

受付時間 9:00~18:00(土日祝日・年末年始を除く)

お問い合わせ・資料請求

関連サービス

page top