「IoTサービスで健康経営」を実践しませんか?

みまもりがじゅ丸®」は従業員の「脈拍」や「位置情報」を
専用のウェアラブル端末で取得し、体調の変化をリアルタイムに伝えます。
バイタル情報を継続的に計測・分析することで「いつも」の状態をみまもり、
いつもとの違い」に気づくことができます。

従業員の体調変化を把握し、事故を未然に防ぎたい
「みまもりがじゅ丸®」がおすすめ

  • 理由

    従業員の健康状況を
    リアルタイムに確認できる

  • 理由

    データの蓄積により、
    いつもとの違いに気づく

  • 理由

    取得したデータの活用で
    振り返り分析ができる

  • 理由

    安価で導入しやすい

  • 理由

    リストバンド型のデバイスを採用し従業員負荷を低減

  • 理由

    簡単な環境設定で、
    運用開始可能

  • 理由

    お客さまの労働環境により計測タイプを選択可能

  • 理由

    多種多様な業種業態での
    活用実績

  • 理由

    NETIS登録技術として利用可能

「みまもりがじゅ丸®」は、お客さまの労働環境や
ご予算、ニーズに合わせて計測タイプが選べます

  • 遠隔から作業員一人を見守りたい
  • 複数の作業員を見守りたい
  • 遠隔から作業員一人を見守りたい
  • 複数の作業員を見守りたい
  • 利用したいエリアが限られている
  • スマホ持ち込み禁止エリアで利用したい
  • 追加で機器を持ち歩きたくない

マルチタイプ

中継機に専用通信機を利用した計測
中継機は、複数の活動量計と通信

  • 遠隔から作業員一人を見守りたい
  • 複数の作業員を見守りたい
  • 自社で配布しているスマホを活用したい
  • センサーデバイスを複数名で共有運用したい
  • 計測状態をスマホアプリで確認したい

シングルタイプ(シンプル)

中継機にスマートフォンを利用した計測
中継機は、活動量計と1:1の通信

低コストで導入可能!
月額22,000(税込)~

※ご利用の中継機/活動量計/データ通信SIMの数により、別途料金がかかります。
※活動量計10個まで登録可能、それ以上になる場合にはご相談ください。

マルチタイプ

  • ソフトウェア

    月額での提供22,000(税込)~

    クラウドサービス

    クラウドサービス&スマートフォンアプリ

  • ソフトウェア

    月額での提供22,000(税込)~

    クラウドサービス

  • 活動量計

    初期での提供 個別見積

    リストバンド型活動量計

  • 活動量計

    初期での提供 個別見積

    リストバンド型活動量計

  • 中継器・モバイルネットワーク
    中継機
    初期での提供 個別見積
    データ通信SIM
    初期3,300(税込)/月額660(税込)

    標準プラン(マルチタイプ)みまもりがじゅ丸通信機

    データ通信SIM

シングルタイプ(シンプル)

  • ソフトウェア

    月額での提供22,000(税込)~

    クラウドサービス&スマートフォンアプリ

  • 活動量計

    イニシャルでの提供 個別見積

    リストバンド型活動量計

  • スマートフォン・ネットワーク環境

    お客さまご準備のスマートフォン
    ・ネットワーク環境を利用

    ※みまもりがじゅ丸で使用するデータ通信に関わる通信料はお客さまのご負担となります。

「みまもりがじゅ丸®」活用事例

建設業のお客さま

建設作業時の安全管理向上

課題

  • 目視では、作業員の体調不良に気づきにくかった
  • 作業員とより良いコミュニケーションを取りたい

解決

  • バイタルデータの変化で、作業員のいつもとの違いに気づけるようになった
  • 取得したデータをもとに作業員に寄り添ったコミュニケーションを実現

製造業のお客さま

工場内の作業員の熱中症などによる体調不良の未然防止と早期発見

課題

  • 一人作業において体調変化の兆しは本人以外気づけなかった
  • 作業巡回を効率的に行い、稼働を削減したい

解決

  • 各種アラート検出をきっかけに第三者から作業員へのフォローが可能となった
  • ダッシュボード機能を活用することにより効率的な巡回や環境を改善できた

運送業のお客さま

トラックドライバーの体調不良の未然防止と早期発見

課題

  • ドライバーの運行状況や荷積み荷下ろしなど身体に負荷のかかる作業状況をリアルタイムで把握したい

解決

  • 取得データ(脈拍・位置情報)をダッシュボードの活用により最適な運行ルートの洗い出し、注意が必要なルートや箇所の把握ができ、ドライバー同士の情報共有が活発になった

よくあるご質問

「みまもりがじゅ丸」とは、どんなサービスですか?
フィールドやオフィスで働く方々の「安全」と「健康」をみまもるウェアラブル IoT サービスです。すべての方が健康で長く働き続けられる職場環境づくりをサポートします。
「みまもりがじゅ丸」で取り扱うデータには何がありますか?
使用する機器からは、脈拍数と位置情報として緯度経度を取得します。"シンプルすぎ"と感じるかもしれませんが、時刻、脈拍、緯度経度、この3つの情報を駆使し、"みまもり"に役立てています。また、オフィスプランでは、利用者のその時々の体調や状態を登録することができ、心的ストレスの把握に活用することができます。
「みまもりがじゅ丸」を使うと何ができますか?
1人作業等、気になるフィールドで働く方を"みまもる"ことができます。いつもと違う状態を検知すると、アラートメールが届きますので、注意しなければならないタイミングを逃しません。
「みまもりがじゅ丸」を見て何が分かりますか?
フィールドで働く方々の"注意"、"危険"となっている状態が一目で分かります。また、毎日「みまもりがじゅ丸」を利用することで、変化のきざしを捉え、働いている時のその人の"いつも"との違いが分かります。
「みまもりがじゅ丸」のサービス利用を始めるためには何が必要ですか?
「みまもりがじゅ丸」サービス利用のお申し込み、指定の活動量計、データ通信が可能な中継機(スマートフォン / みまもりがじゅ丸通信機)、中継器としてスマートフォンを利用する場合は専用アプリが必要となります。
「みまもりがじゅ丸」と類似したサービスが他にもあるのですが、違いは何ですか?
リストバンドタイプの活動量計を使用しているため、働く方の装着負担が少なくてすみます。
また、導入のしやすい価格帯での提供を行っております。
「みまもりがじゅ丸」では、システム間連携を実施することはできますか?
APIプランを用意しております。APIを利用することにより、お客さまにて独自のサービスを構築することが可能です。
「みまもりがじゅ丸」を利用するにはいくらかかりますか?
サービスを利用するには、「サービス利用料金」と「機器料金」がかかります。
サービス利用料金は、活動量計1個あたり 月額2,200円(税込)となっております。初期料金は不要です。また月額の最低利用料金として、活動量計10個分にあたる月額22,000円(税込)からご利用になれます。
機器料金は、必要となる活動量計・中継機・SIMなどの料金が、利用する台数分必要となります。
機器料金については、お問い合わせください。
最低利用期間の考え方について教えてください。
最低利用期間は3か月となります。ただし、利用開始初月は無料となっており、利用開始日によって、解約月が異なるためご注意ください。
(最低利用期間ご利用の場合の例)
4/2利用開始の場合 ⇒ 4月利用分が初月無料扱い。7月末までのご利用となります。
4/1利用開始の場合 ⇒ 初月無料の扱い無し。6月末までのご利用となります。
過去にみまもりがじゅ丸を契約した実績がありますが、新たに契約を行う場合に、当時利用していた活動量計や中継機器を使用することができますか?
過去にみまもりがじゅ丸のご契約実績があり、その際にお使いになった活動量計および中継機器は、次に同じプランをご契約される場合において引き続きご使用になれます。
※シンプルプランのご利用実績があり、再度ご契約される場合は、別途スマートフォンと通信SIMをご用意くださる必要があります。
解約後、データを確認する方法はありますか?
解約月の翌月末までは、管理画面より、レポート等の情報を閲覧することが可能です。ただし、機器を使用して計測を行うことはできません。解約月の翌月末以降は、すべてのデータが削除されますので、ご注意ください。
着用者が熱中症になったと判定することができますか?
熱中症の判定はできません。熱中症を予防するツールとしてご活用ください。
熱ストレスのアラート通知が届いた際には、脈拍数が高い状態と想定されます。涼しい場所に退避し、水分や塩分の補給、十分な休息をとるよう努めてください。

ご利用に関する注意事項

  • みまもりがじゅ丸は、ヘルスケアサービスです。医療機器とは異なります。
  • みまもりがじゅ丸は、疾病を予防するサービスではありません。利用者のバイタルデータを取得し、平常時の状態との違いをお知らせするサービスです。
  • みまもりがじゅ丸は、疾病を判断するサービスではありません。熱中症や頻脈などの症状を診断することはできませんのでご注意ください。

参考情報

医療機器とヘルスケアサービスの違い

医療機器とは
疾病の診断、治療、予防に使用される機械器具、もしくは身体の構造、機能に影響を及ぼす機械器具のことです。
(ソフトウェアプログラムも含む)ただし、危機が機能障害の際に生命、健康に影響を与えるおそれがほとんどないものを除きます。
ヘルスケアサービスとは
健康維持や増進のための行為や管理を補助、もしくは促進するサービスのことです。

※「みまもりがじゅ丸」は、NTTPCコミュニケーションズの登録商標です。

フィールドで働く方々の「安全」と「健康」をみまもる、

ウェアラブルIoTサービスみまもりがじゅ丸®