AIパートナーAIパートナー

AIを活用して音を可視化し、さらなる価値を創出

わたしたちは、国立研究開発法人 産業技術総合研究所発のベンチャーとして、音声認識を民主化し、キーボードレスの新しい社会の具現化を目指すAIカンパニーです。
人間の声のみならず、機器や動物の発する音からも価値を見いだし、社会を変革することを企業理念としています。

社名には「人(Human)と機械(Machine)の対話(Communication)を実現することで日本の社会課題を解決していきたい」という想いを込めています。

代表取締役CEO
三本幸司 氏

音のIoTソリューション

ディープラーニングを用いた独自の音声認識処理、自然言語解析技術により、音声データを可視化し、コールセンターや受付業務など、幅広い分野でご活用になれる音声認識AIプロダクトを提供いたします。

オープン・プラットフォームとして、アライアンスパートナーさまと積極的に共創し、各種ご要望に合わせたカスタマイズサービスを開発。
「音・声」を活用したクライアントさまのビジネス成長に貢献いたします。

ビジネスパートナー企業、導入事例はHmcomm Webサイトをご覧ください。

異音検知プラットフォーム

自然言語だけでなく、機械や車両、動物の発する音など、身の回りで発生するあらゆる音を判定・通報する異音検知プラットフォームも提供いたします。

様々な特徴量抽出、機械学習技法を活用することで、非言語音全般の解析を実現します。
また、音声認識技術の応用により、ターゲットとなる音声を正確に収集できます。

さらに、クラウド、エッジデバイスでの提供も可能。高速GPU計算を行うことにより、随時エッジに最新モデルを更新しています。

お客さまのご希望にあわせ、 多様な機能別モジュール(API)の提供や、導入時のシステム構築・コンサルティングも行っています。