用語解説辞典

用語解説辞典 知りたい用語はここで検索

用語解説辞典トップに戻る

【PWA】

  • プログレッシブウェブアプリ

 PWA は Progressive Web Apps の略で、日本語では「プログレッシブウェブアプリ」というのが一般的。最後の Apps(アップス)が「アプリ」に変わっているが、意味は同じだ。

 PWA は、検索サービスやアンドロイドOS で知られるグーグルが 2015年ころから提唱しはじめた新しいウェブサイト。あるいは、その枠組み。PWA はパソコンを含めた多くの機器に対応しているものの、スマートフォンの場合で見ていくと分かりやすい。

 スマートフォンを使ったり、スマートフォンで情報を得るとき、その機器の中にインストールされたアプリを使う方法と、ブラウザーを使ってスマートフォン用のウェブサイトを開く方法がある。ほとんどの人は、特に意識することなく使い分けていると思う。

 PWA は、このスマートフォン用アプリ(ネイティブアプリ)とスマートフォン用ウェブサイトの良い点を併せ持ったウェブサイトという位置づけ。

 まず、ウェブサイトなのでインストールする必要がない。しかし、画面上にアイコンを置くことが出来るので、それをタップすればすぐに利用できる。また、先に読み込まれていたデータ(キャッシュ)やサーバーから送り込まれるデータ(プッシュ通知)によって、表示を速くしたり、電波が途切れているときや通信状態が良くないときも利用可能。

 サービスを提供する側としても、一般のアプリのようにリリースやバージョンアップのたびに審査を受けてアプリストアに登録する必要がない。サイトの内容を更新すれば、新しい情報やサービスを提供できる。

 なお当初は、一部のブラウザーで利用できなかったり機能が制限されたりした。しかし、順次対応している。

Pの一覧に戻る

用語解説:下島 朗(株式会社エントラータ)監修

page top