InfoSphere®

サービス紹介フレッツ光
お申し込み 利用規約

InfoSphere IP 「フレッツ」接続サービス
「フレッツ光」コースに関する提供条件説明書

お客さま各位

(株)NTTPCコミュニケーションズ

この書面では、InfoSphere IP 「フレッツ」接続 「フレッツ光」コース契約に関して、特に重要と思われる点について、下記のとおりご説明申し上げます。
本書面の内容を、ご一読、ご確認のうえ、お申込いただきますようよろしくお願いいたします。

1.InfoSphere IP 「フレッツ」接続
「フレッツ光」コースの内容

  • このサービスは、インターネット接続サービスです。
  • このサービスで利用できるアクセス回線は、「フレッツ 光ネクスト」、「フレッツ 光ライト」、「Bフレッツ」、「フレッツ・光プレミアム」、「フレッツ 光ライトプラス」です。
  • アクセス回線については、お客さまの負担にてご用意願います。
  • これらの接続にあたってのアクセス速度は、利用するアクセス回線によります。また、当社では、各アクセス回線の最高速度による接続や帯域を保証するものではありません。
  • 接続用の設備は、他のお客さまもご利用されている設備となりますので、常に接続できることを保証するものではありません。
  • 「フレッツ光」コースは、疑似常時接続となります。
  • ダイナミックタイプは、接続時にプールアドレスの中から、毎回任意にIPアドレスを1個割り当てます。
  • InfoSphere IP 「フレッツ」接続をご利用いただくには、別途、NTT東日本・NTT西日本との「フレッツ」アクセスサービスに関する契約および料金が必要となります。
  • このサービスは、Outbound Port25 Blockingを実施します。これに伴い電子メールをご利用になる場合には、利用されるメールソフトの設定を変更していただく場合があります。対象サービスは「フレッツ光」 ファミリー/マンションコース ダイナミックタイプ になります。
  • このサービスでは、お客さまの回線(PPPoEセッション)を収容する装置で混雑状態が発生した状況において、その装置における通信品質が改善(混雑状態が緩和)するまで、利用通信量の多いお客さまの回線から順に通信速度(通信帯域)を制御します。
    【実施概要】
    お客さまの回線(PPPoEセッション)をの収容する装置における混雑状況を、当社の設備(監視装置)が上り方向および下り方向の通信をそれぞれ常時確認し、混雑状態が発生していることを検出した場合に、当該装置において通信量の多いお客さまの通信に対して、上り方向または下り方向の通信に対する通信速度(通信帯域)をそれぞれ別々に制御します。
    この通信速度(通信帯域)の制御は収容装置での混雑状態が緩和できるまで、その時点において利用通信量が多いお客さまの通信から順に繰り返し実施いたします。
    なお、帯域制御や制御解除の実施に対する事前の連絡(通知)については行いません。

2.ご利用料金等
(「フレッツ」接続 「フレッツ光」コース)

(税別)

コース タイプ 初期料金 月額
基本料※
マンションコース ダイナミックタイプ 2,000円 3,800円
ファミリーコース ダイナミックタイプ 2,000円 3,800円
  • ※月額基本料は加入月の月末までの日割分が無料となります。

3.解約について

  • お客さまが、契約を終了されたい場合には、弊社の定める契約解除申込書により、申請していただきます。
  • 最低利用期間は、第11条に定める利用開始月を含めた翌月から3ヶ月後の月末とします。
  • 契約の終了日は、契約解除申込書が、弊社に届いた日が含まれる月の最終日となります。ただし、契約解除申込書が届いた日から月の最終日までの営業日数が3営業日に満たない場合には、翌月の最終日が、契約終了日となります。

InfoSphere IPシリーズ利用規約

「ダイヤルアップ接続サービス版/「フレッツ」接続版」

お客さまの個人情報に関しては、「個人情報保護方針(プライバシーポリシー)」に基づき、適切に取り扱っております。

利用規約

サービスに関するお手続き

InfoSphereのサービスに関するオンラインでの手続きはこちらから。

NTTPCとともに、
インターネットビジネスを始めませんか?

NTTPCコミュニケーションズの価値の源は、
技術と人間力。お客さまの必要不可欠なパートナーをめざし、
新たな価値創出への具体的な取り組みを紹介します。

PageTop