木下 大也

建設業での勤務を経験。
その後、建設ICTの先駆者として多数の新規事業立ち上げなどに携わり、2019年同社を起業。