AIパートナーAIパートナー

オーダーメイドの「カスタムAI」で、コアビジネスに変革を

Laboro.AI(ラボロエーアイ)は、クライアント企業さまのコアとなるビジネスプロセスに対して、“競争力の源泉として”「AI」を活用し、オーダーメイド型のAIソリューション「カスタムAI」の開発・提供をしています。

アカデミア領域の最先端の機械学習テクノロジーに精通し、ビジネスにジャストフィットするAIモデルを提供できることがLaboro.AIの特長です。

さらに、Laboro.AIのもう一つの特長であり、オリジナリティが「ソリューションデザイン」です。AI導入・活用にあたっての課題・目的の整理、ロードマップの策定、最適なAIモデル設計、PoCの実施、運用にいたるまで、ビジネスコンサルティング目線からビジネス成果の高いAIソリューションをデザインできることが、Laboro.AIが選ばれている最大の理由です。

代表取締役CEO
椎橋 徹夫 氏
代表取締役CTO
藤原 弘将 氏

個社別に設計されたカスタムAIソリューション

AI/機械学習の得意分野である「認識」と「予測」の2つの領域の中で、競争力の源泉となる多様なAIソリューションを開発・提供します。

個別設計された「カスタムAI」は、この世に一つしかないシステムとして、ビジネスプロセスを根本から変革します。汎用的な効率化ツールやパッケージ型AIでは実現できない唯一無二の真価を発揮し、他社の追随を許さない圧倒的なイノベーションをもたらします。

上流から下流まで、AI導入をフルサポート

わたしたちは、単なる「AI受託開発」ではなく、「Alを用いてあらゆる課題を解決するビジネスパートナー」です。だからこそ、導入前のアドバイザリーからPoC、運用、また各種の研究開発に至るまで、クライアントさまと共に走り、共に創っていくことを第一としています。

上流から下流まで、各フェーズに合わせてご支援する「フルサポート・サービス」こそ、Laboro.AIの最大の強みです。

あらゆる業界への導入実績

Laboro.AIは、ヘルスケアや製造業、金融、建設、小売など、これまで業種・業態を問わず多くのリーディングカンパニーにカスタムAIを導入してきた実績があります。

画像認識、音声認識、自然言語処理、レコメンド、需要予測など、機械学習の知識と技術をベースに、それぞれの課題にあわせたAIモデルの導入を支援します。