用語解説辞典

用語解説辞典 知りたい用語はここで検索

用語解説辞典トップに戻る

【vPro】

  • インテルvPRoテクノロジー
  • ヴィープロ

 パソコン用CPU の最大手、インテルが提案しているビジネス用パソコンのプラットフォーム・ブランド。2006年4月に発表された。

 プラットフォーム・ブランドというのは、こういった部品を使って、こういった仕様のパソコンを作りましょう、というガイドラインのようなもの。そして条件を満たしたパソコンには、そのブランドのロゴマークを貼ることができる。

 vPro のほかインテルは、ノートパソコン向けのセントリーノ・モバイル・テクノロジ、家庭向けパソコンの Viiv といったプラットフォーム・ブランドを展開している。vPro は第3のブランドだ。

 具体的には、開発コード名で「コンロー」と呼ばれたデュアルコアCPU(Core 2 Duo など)、インテルQ965 Expressチップセット、インテルPRO/1000ネットワーク・コネクションという部品を使い、インテル・アクティブ・マネージメント・テクノロジー(インテルAMT)とインテル・バーチャライゼーション・テクノロジー(インテルVT)という技術に対応している必要がある。

 インテルAMT は、基本ソフトやハードディスクが壊れてもパソコンの管理、異常の検出、診断、修理などができる技術。ウイルスに感染した場合は、別のパソコンに影響を与える前に隔離することもできる。インテルVT は仮想化技術で、1台のパソコンの中で複数の基本ソフトを動かすことができる。

vの一覧に戻る

用語解説:下島 朗(株式会社エントラータ)監修

page top