用語解説辞典

用語解説辞典 知りたい用語はここで検索

用語解説辞典トップに戻る

【phishing】

  • フィッシング

 インターネットを悪用した詐欺行為のひとつ。

 まず、インターネットでサービスを提供してる有名企業を語った電子メールが送られてくる。内容は、今すぐ次のサイトへアクセスして登録内容を確認してください。さもないと、口座やサービスが無効になります。といった感じ。

 で、電子メールを受け取った人が、そこに記載されているサイトを開くと、有名企業にそっくりなページが表示される。そして、住所や電話番号、ユーザーID やパスワード、クレジットカード番号などを入力するように指示されている。

 フィッシングの目的は、このようにして個人情報を入手することだ。もちろん、電子メールもサイトも犯人が作ったもの。そして、こうして入手された個人情報は悪用される。というより、個人情報を入手して悪用するためにフィッシングをするわけだ。

 特に、クレジットカード番号などを盗られると金銭的な被害に及ぶ可能性が高い。十分に気をつけよう。

 また、企業側でも、フィッシングに利用されにくいホームページを作る工夫が必要である。

pの一覧に戻る

用語解説:下島 朗(株式会社エントラータ)監修

page top