用語解説辞典

用語解説辞典 知りたい用語はここで検索

用語解説辞典トップに戻る

【iD】

  • アイディー

 ここで説明している iD(アイディー)は、NTTドコモが提供しているクレジットカード機能(技術)。ユーザー情報を管理したりネットワークを利用するとき入力する ID は、ユーザーID を参照してほしい。

 NTTドコモの携帯電話には、おサイフケータイという機能が付いている。これは、あらかじめ一定の金額分のデータを電話機の中に記録(チャージ)しておいて、そこから代金を支払うもの。電子マネーの一種で、JR東日本のスイカ、JR西日本のイコカ、首都圏の私鉄や地下鉄を中心としたパスモ、コンビニや一般のショップで使える Edy、セブンイレブンのナナコなどと同じものだ。

 これらの電子マネーに共通しているのは、前払い(プリペイド)という点だ。支払いの前に一定の現金をカード(おサイフケータイの場合は電話機)に溜めておく必要がある。

 一方、iD はクレジットカード機能なので後払いになる。通常は、提携しているクレジットカードの利用料として、他の買い物と一緒に月に1回、銀行口座から引き落とされる。

 なお、一般のクレジットカード会社のほか、NTTドコモ自体も iD に対応したクレジットカードサービスを提供している。これを、DCMX という。DCMX に加入して iD のサービスを利用する場合は、DCMX のクレジットカードを持つことになる。

 ただし、1ヶ月の利用料が1万円未満なら DCMX mini というサービスを使うといい。これだと、クレジットカード不要で手続きも簡単、DCMX 対応の携帯電話機があればすぐに利用できる。使った代金は、携帯電話の料金と一緒に請求される。

iの一覧に戻る

用語解説:下島 朗(株式会社エントラータ)監修

page top