用語解説辞典

用語解説辞典 知りたい用語はここで検索

用語解説辞典トップに戻る

【iCloud】

  • アイクラウド

 iCloud(アイクラウド)は、アップル社が提供しているクラウドサービスの名称。2011年10月からスタートした。

 極めて簡単にいえば、iPhone、iPad、iPod touch、Mac などの中にあるデータを、iCloud と呼ばれるインターネット上のディスクスペース(ハードディスク)に保存できるサービス。しかも保存されたデータが、自動的に別の機器に転送される。

 具体的には、たとえば iPhone のカメラ機能で撮った写真が自動的に iCloud へ転送される。そして次に、iCloud から iPad や Mac へ自動的に転送される。つまり、自分で操作することなしにデータのバックアップと別の機器へのコピー(同期)が完了する。

 写真だけでなく、自分で作成した文書や送受信した電子メール、iTunes で購入した音楽、自分で撮影した映像、連絡先やスケジュールなども転送され同期される。

 従来、こうしたことを実現するには、自分で転送や同期の操作を行う必要があった。しかし iCloud の場合、iOS 5 以降または OS X Lion 以降が組み込まれた機器なら自動的に実行される。ウィンドウズパソコンも、専用アプリケーションをインストールすれば同様のことができる。もちろん、必要に応じて自分で操作することも可能だ。

 なお、iCloud のディスク容量は無償で 5GB が提供される。これ以上の容量が必要な場合は、有料で容量を増やすことができる。

iの一覧に戻る

用語解説:下島 朗(株式会社エントラータ)監修

page top