用語解説辞典

用語解説辞典 知りたい用語はここで検索

用語解説辞典トップに戻る

【Windowsマシン】

  • ウィンドウズパソコン

 基本ソフト(OS)としてマイクロソフト社のウィンドウズを使っているパソコンの総称。特に定義があるわけではない。

 現在、ほとんどのパソコンが基本ソフトにウィンドウズを使っている。メジャーなパソコンで使ってないのは、アップル社のマックくらい。

 かつては、IBM の OS/2 やパソコン用UNIX といった基本ソフトもあった。しかし、一般のパソコンユーザーにはほとんど使われなかった。ウィンドウズが登場する前には DOS という基本ソフトが普及していた。しかしこれも、ずいぶん前に役割りを終えた。

 以前は、ウィンドウズパソコンの中にも PC-98シリーズ、DOS/Vパソコン、IBM互換機といった分類もあったけど、今は、こうした分類の意味がなくなっている。事実上、すべてのウィンドウズパソコンが世界標準機と思っていい。

 ただしウィンドウズには、いろいろな種類がある。これは、ウィンドウズのページで。

 なお最近は、タブレット端末やスマートフォンといったパソコン以外の機器の人気が高まっているて、こうした機器も基本ソフトを使っている。しかし、こうした分野ではウィンドウズ系OS は大きなシェアをとれていない。

Wの一覧に戻る

用語解説:下島 朗(株式会社エントラータ)監修

page top