用語解説辞典

用語解説辞典 知りたい用語はここで検索

用語解説辞典トップに戻る

【Windows 10 Mobile】

  • ウィンドウズ10 モバイル

 マイクロソフト社の基本ソフト(OS)、ウィンドウズ10の一種。ウィンドウズ・フォン8.1の後継版にあたり、スマートフォンや小型タブレットで利用される。開発中は、Windows 10 Phones and Tablets(ウィンドウズ10 フォン&タブレット)などと呼ばれていた。ウィンドウズ・フォン8.1のユーザーは、無償で10モバイルにアップグレードできる。

 ウィンドウズ10モバイルのうちタブレット端末向けは、2015年7月にパソコン向けの10と同時に提供が開始された。スマートフォン向けは、これより遅れて同年秋のリリースとなる。

 ウィンドウズ8.1までは、パソコン向けの8/8.1 とスマートフォン向けのウィンドウズ・フォン8.1は別々の製品として扱われていた。このほかに、タブレット端末向けのウィンドウズ8.1 RT もあった。

 しかし、パソコン向けの8/8.1は人気が低迷。ウィンドウズ・フォン8.1はアップルのiOSやグーグルのアンドロイドに比べて極めて小さな市場シェアしか取れていなかった。

 そこでマイクロソフトは、ウィンドウズ10の提供開始に合わせて、すべてのOSをウィンドウズ10の名前に統一。ウィンドウズ・フォンはウィンドウズ10モバイルとなり、ウィンドウズ10の中の1バージョンという扱いになった。ウィンドウズ8.1 RTの後継版は存在しない。

 単に名称を統一しただけでなく、さまざまな機器で同一のアプリケーションソフトが使えるユニバーサルアプリの普及拡大によって、パソコンだけでなくスマートフォンやタブレット端末の分野でもウィンドウズの利用者を増やして行く戦略とされる。

 ただし、パソコン用ウィンドウズ10ではパソコン用デスクトップアプリとスマホ/タブレット用のストアアプリが利用可能なのに対して、ウィンドウズ10モバイル搭載端末ではデスクトップアプリを使用できない。

 なお、パソコン用ウィンドウズ10を使うか、ウィンドウズ10モバイルを使うか、ディスプレイのサイズが基準になるとされる。おおむね8インチ未満はモバイル、それ以上はパソコン用になる。

Wの一覧に戻る

用語解説:下島 朗(株式会社エントラータ)監修

page top