用語解説辞典

用語解説辞典 知りたい用語はここで検索

用語解説辞典トップに戻る

【Webスライス】

  • ウェブスライス

 マイクロソフト社のブラウザー、Internet Explorer 8 に搭載されている機能のひとつ。頻繁に更新されるウェブサイトの情報の一部を、お気に入りバーに登録できる。

 たとえば、ニュース、金融情報、オークションなど、常に最新情報を確認したいサイトがある。しかし、そうしたサイトをお気に入りに登録しておいて、頻繁に開くのは手間がかかる。

 そこで、Webスライスの機能を使って画面上部のお気に入りバーにそのサイトを登録しておくと、いつでもワンクリックでそのサイトの情報の一部を確認できる。プレビュー画面をクリックすれば、そのサイトを開くこともできる。

 また、そのサイトが更新されるとサイト名が太字になるので、更新されたことが一目で分かる。逆にいえば、サイト名が太字になっていなければ開く必要がない。

 Webスライスの機能を使うには、ウェブサイト側がこの機能に対応している必要がある。対応している場合、緑のアイコンが表示されるので、それをクリックして登録すればいい。

Wの一覧に戻る

用語解説:下島 朗(株式会社エントラータ)監修

page top