用語解説辞典

用語解説辞典 知りたい用語はここで検索

用語解説辞典トップに戻る

【USBデバイスコントローラ】

  • USBコントローラ
  • USBホストコントローラ

 USB(ユニバーサル・シリアル・バス)は現在、パソコンをはじめとする多くの情報機器で幅広く利用されているデータ転送の規格。そして USBコントローラは、USBケーブル等で接続された機器が情報を送受信するために必要な半導体部品。

 単に USBコントローラと呼ばれることが多いものの、実際にはホスト機器が内蔵している USBホストコントローラと、接続する側の機器が内蔵している USBデバイスコントローラに分かれる。

 分かりやすい例としては、パソコンに USB で周辺機器を接続する場合、パソコンの中に入っているのが USBホストコントローラ、周辺機器の中に入っているのが USBデバイスコントローラになる。

 現在のパソコンは、マザーボードに USBポートが用意されていることが多い。そのため、マザーボード上に USBホストコントローラを搭載しているのが一般的だ。

 一方、外付けハードディスクや外付け光学ドライブといった機器はもちろん、USB接続のマウスや USBメモリーといった比較的シンプルな機器も USBデバイスコントローラを内蔵している。

Uの一覧に戻る

用語解説:下島 朗(株式会社エントラータ)監修

page top